冬から春の移行期のスキンケア

冬から春へと季節が変わると、肌も変化していきますよね。

皮脂が多く出る、

毛穴が気になる、

乾燥しやすくなる、

肌がつるんとならない、、

そんなことはありませんか?

 

朝、目がさめると、肌のコンディションが悪く、丁寧にメイクをしてもすぐにメイクがくずれる…なんていうことも少なくありません。

冬から春の不安定な肌状態を『ゆらぎ肌』と呼んでいます。

そんなゆらぎ肌にオススメなのが、朝晩のローションコットンパックです!

1517755112501

鎮静効果が高い、サキナ マイルドローションで、ぜひ五分間のローションコットンパックをなさってみてください。

三日間ほど続けると、肌のコンディションが落ち着いてしっとりしてくるのが実感できます。

夜、サキナ ホームエステマシンでのシンプルコースの時は、二回目のスチームのあと。赤外線の前にコットンパックを五分間なさってください。

朝は、洗顔後、すぐにローションコットンパックをなさってみてください。

朝晩、どちらも、コットンパック後に、はがしたコットンで、軽くパッティングをして、毛穴を引き締めるのもポイントです。

その後、乳液、美容液などでお肌を守ってあげましょう。

春の不安定肌には、ぜひコットンパックを☺️ぜひお試しください❤️

_20180226_233152


ホルモンバランスを整えましょう

IMG_20171103_190044_733

女性ホルモンは、女性の体を妊娠しやすい体に整えるだけではなく、女性の体が女性らしい体になるのを助けています。

IMG_20161122_145323

女性ホルモンの分泌が減ると、男性ホルモンが働きやすくなり、肌荒れやニキビ、薄毛の原因になるのです。

肌荒れで悩んでいらっしゃる方、もしかしたら、女性ホルモンのバランスが崩れてるのかもしれません。

睡眠中には、女性ホルモンを含め、様々な成長ホルモンが分泌され、私達の身体を整えてくれます。

もし、睡眠不足になると、ホルモンバランスを整えることができなくなります。

 

また、女性ホルモンが分泌される場所と、交感神経や副交感神経をコントロールする自律神経が近い場所にあるので、作用しあっています。

そこに、ストレスがかかって、体が緊張状態になり、交感神経ばかり働いていると女性ホルモンの分泌にも影響してしまいます。

 

さらに、現代人は、お肉中心の食生活を送る人が増えていますが、女性ホルモンの分泌を助けるのはビタミンB6を含む食物です。また、自律神経の働きを助けるカルシウムやマグネシウムを含む食材が不足している人が多いようです。

 

女性ホルモンと密接に関係しあっている自律神経ですが、自律神経は適度な運動をすることによって整えられます。もし、運動不足で自律神経が不調をきたすと、ホルモンバランスもおかしくなります。

ストレス、睡眠不足、ビタミン不足、、

これらが女性ホルモンのバランスを崩す原因のようです。
睡眠不足がホルモンバランスが崩れる原因の一つですから、女性は特にしっかり寝るようにしましょうね。

7時間半睡眠がとれることが理想ですが、取れない場合でも、眠りはじめの3時間が重要です。最初の3時間の睡眠の質を上げましょう。
ストレスによって交感神経が、働き過ぎていることが自律神経の乱れ、そしてホルモンバランスの乱れにつながります。

副交感神経が働くようにリラックスしましょう。

心地よい音楽を聴いたり、自分の好きな香りのアロマを焚いてみるのもおすすめです。
女性ホルモンの分泌を促す栄養素にビタミンB6があります。

ビタミンB6の多い食物として、マグロやカツオ、鮭など赤みのお魚や、にんにく、甘酒、酒粕、ナッツ類を取り入れましょう。

 

また、女性ホルモンの分泌と密接に関係していた自律神経の働きを助けるカルシウムの多い食物として、牛乳や小魚、ゴマやひじきもおすすめです。 さらに、マグネシウムも自律神経を助けますが、海藻類に多く含まれます。
最後に、適度な運動で、女性ホルモンの分泌に大いに関係がある自律神経の働きを整えましょう。エレベーターではなく、階段を使う。仕事の帰りに一駅前で降りてみる。そんな小さな変化で運動不足は解消できます。
女性ホルモンは、自律神経と密接に関係して、 寝不足、ストレス、食生活、運動不足、、、そんな些細なことが原因でホルモンバランスは乱れます。

 

しかし、規則正しい生活をしていくことでホルモンバランスの乱れは解消できます。

 

基本が一番大切ですね!


守る名品たち

昨今、紫外線や大気汚染物質など肌をとりまく環境は年々過酷化しています。

IMG_20170726_085918_675
うっかりすっぴんのまま過ごしていると、肌の老化はたちまち進んでしまいます。
だからこそサキナは、エステマシンで磨いた肌を、ベースメイクという名の保護のベールで守りぬくことが必要だと考えています。
またサキナのベースメイクは、守るという機能に加え、スキンケアの最終ステップという役割を果たします。
美しい肌がよりフレッシュな透明感で満たされるよう、仕上がりにとことんこだわって、さらに高いスキンケア効果が得られるように配合成分も厳選しているのです。
これまでベースメイクをためらっていた方にこそ、その良さをより実感してもらえるのが、サキナの「守る名品」たちです。

1501234310115
①サキナ ミネラルウォーターファンデーション

MWFs

[化粧水のような使用感で肌にピタッと密着]

スパミネラル(温泉水)をベースにスキンケアの延長として、美しく見せながら空気中の汚れなどから素肌を守るファンデーションです。サキナ自慢のロングセラーファンデーション。
ウォーターベースなのでムラなくのび、透明感のある肌に仕上げます。

マシンご愛用者のお客様に、一番人気のあるファンデーションです。他のメーカーにはない、素肌感が感じられる仕上がりです。

●全3色
ベージュオークル
ナチュラルオークル
ピンクオークル
各30ml
¥3,290
②サキナ エバーラスティングパウダー

1501234315869

[真珠のような輝きでふんわり肌を包み込む]

外気の汚れから守り、明るく上品なツヤ肌に仕上げ素肌を守るパウダーです。
ふんわり、サラッとした使用感で透明感が持続します。
肌を包み込む柔らかな印象に。
ルーセントタイプで、ふんわりしたつけ心地。肌色を選ぶことなく使えます。

●パフ付き
14g
¥4,970
③サキナ シルキーライトパクト
(SPF 25 PA+++)

1501234327064

[UVカットしながらシルクのような肌を演出]

カバー力があり、セミマットに仕上げるプレストタイプです。きちんとメイクした肌に見せたい時にオススメです。
透明感とシルクのような上品なツヤを与え、くすみにくく明るい肌が持続。
外出先でもメイク直しができ、紫外線から素肌を守ることができます。

●レフィル[スポンジ付き]
全3色
ベージュオークル
ナチュラルオークル
ピンクオークル
各10g
¥4,970

●専用ケース[ブラシ付き]
¥2,590
④サキナ マジカルプロテクトコンシーラー(SPF35+++)

2401s

[気になる肌の悩みにもUVも同時にカバー]

伸縮性に富み、ヨレにくく崩れにくい肌へのフィット感に優れたコンシーラーです。
シミやそばかす、くま、赤みなど気になる部分を自然にカバーしながら、紫外線からも守り抜くことで、素肌を美しく演出してくれます。

●¥3,090

 

IMG_20170719_101926_673

これを知れば、もっとベースメイクが楽しくなる!
「守る名品 」の要となるファンデーションとパウダーにスポットを当てた、とっておき活用術をお教えします。
今すぐ実践して、美しさにぐ〜んと差をつけてくださいね!
■もっと早くキレイになりたいなら、
今すぐ「サキナの水ファンデ」に切り替える!

「ミネラルウォーターファンデーションは薄づきだから塗った気がしない•••」
と、油分たっぷりのファンデを代用している方がいますが、それだと一生懸命にケアしても、キレイになる速度も鈍りがちになってしまいます。
エステマシンで肌を清潔にしてもファンデの油分が毛穴に残り、汚れが少しずつ蓄積していくのです。
男性がサキナのエステマシンを使うと肌がすぐに変化しやすいといわれるのは、ファンデを塗ってないからです。
しかし、女性はファンデなしで日常を乗りきるのは至難の業ですよね。だからこそ、肌に負担の少ないミネラルウォーターファンデーションがあるのです。キレイに貪欲になるなら今すぐ「サキナの水ファンデ」に切り替えましょう。

 

◉ミネラルフォターファンデーションが薄づきすぎるとかんじるときは?

手や専用ファンデーションブラシでで3回ほど重ね塗りしてください。

FB_IMG_1488255426348
1、2回目はそれぞれ10円玉くらいを全体に、3回目は少なめの量をカバーしたいところのみにつけましょう。
いったん乾かすように時間をおいて重ねていくのがキレイに仕上げる秘訣です。
大きく動かさず、軽いタッチで押さえるように重ねるのがコツ。手でのばしにくい箇所や毛穴が気になる部分には、3回塗り重ねたあとにファンデーションブラシでのばすと、さらに自然にカバーできます。

 

 

◉自信がない日もこれで安心!

肌を美しく魅せるコンシーラー活用術

色むらがあったり顔が疲れて見える日は、水ファンデのあと、目の下にコンシーラーを。

顔全体が明るくなります。そばかすなどの色素沈着も、水ファンデの上から重ねれば目立たなくなります。簡単に仕上げたい日は、気になる箇所のみコンシーラーでもOK。いずれも最後はパウダーで仕上げてくださいね。
■パウダーを使いわければ、肌の印象を自在に操ることができる!

「ワンパターンな印象だけではなく、さまざまな魅力を放つ、変化に富んだ自分を演出してみたい…」。
女性に生まれたからには、心のどこかでそう思っている人も多いはず。そんな欲張りな願いを叶えるとしたら、ベースメイクの力を借りるのが一番の早道なのをご存知でしたか?
サキナではミネラルウォーターファンデーションのあとに使う仕上げのパウダーを、2タイプ用意しています。これらを巧みに使いわけるだけで、肌の印象を効果的に変えることが可能なのです。

たとえば、お休みの日、そして、フォーマルな場面など、シーンや服装に合わせて肌の仕上がりを変化させてみましょう。

IMG_20170301_201119_888

ミネラルウォーターファンデーションの後はどうする?
なりたい肌になるためのパウダー術

◉透明感に仕上げたいときは?

エバーラスティングパウダーで仕上げてみてください。肌にさらなる透明感が生まれます。健康的で清楚な印象をイメージづけたいときに、おすすめのベースメイクです。カジュアルなファッション&メイクとの相性がとてもいいです。
◉セミマット肌に仕上げたいときは?

シルキーライトパクトを使ってください。肌はセミマットな感じに仕上がります。きちんとした大人っぽい印象にしたいときに、おすすめのベースメイクです。
フォーマル度を高めたファッション&メイクと相性が抜群です。
◉上質なツヤをプラスしたい日の裏技は?

透明感もセミマット肌も、パウダー&チークブラシで仕上げると、上質なツヤがオンされると評判です。周りと差をつけたい方、ぜひ一度お試しください。

 

⚫︎サキナ パウダー&チークブラシ
No.2601

1501234319795
¥5,890

 

 

さらに、この夏の限定商品として

サキナ エバーラスティングパウダーが
携帯に便利なプレストタイプになって登場します。
発売以来、大好評を博しているサキナ エバーラスティングパウダーですが

「持ち運びに便利なプレストタイプが欲しい!」という熱烈なリクエストをいただいていました。

 

日差しが気になる外出先でのメイク直しにお使いいただくことを考えて、新たにSPF20/PA++の紫外線防止効果を加えました。

また今回は特別に、夏らしく爽やかなバラをモチーフにした限定デザインのコンパクトもご用意しました。

1501234323251

外出時も携帯して、気になったらいつでもどこでもメイク直し。
汗ばむ夏もぜひ、キレイな透明肌をキープしましょう。

 

サキナビューティーアドバイザー

海部


目元の乾燥に気付いてますか?

FB_IMG_1488255426348

 

穏やかな春の日射しが心地よいですが、まだまだ風が冷たい日が続きますね。

こんな季節によく聞こえてくるのは、『顔が乾燥する〜!』という言葉です。

冬は、空気中の水分量が夏場に比べて断然少ない上に、さらに、室内での暖房使用などによってより一層空気が乾燥しますよね。

この時期、とても多い肌悩みは、乾燥、そして目元の小ジワ。特に目尻の小じわは、気が付いたら出来てた!という方が多いようです。

これは、年齢に関わらず、皮膚の水分不足から始まる老化現象です。

肌表面には潤いがなく、カサついて、ひどい場合は粉をふいたような状態になります。さらに、肌にツッパリ感があり透明感とツヤがない状態。

そして、この乾燥を繰り返すことにより、肌荒れを起こし、さらに表情の変化に合わせて浅く細かいシワができてしまうのです。

 

頰や額が1.1㎜〜1.5㎜なのに比べて、目もとの皮膚は0.6㎜程度と最も皮膚が薄いと言われています。
目もとは汗腺、皮脂腺が少ない上、加齢に伴い、皮膚が薄くなる傾向にあります。薄くなるほど保水力も低下し、乾燥から守る力も弱まります。

最近は若い方でも、パソコン、スマートフォンの見過ぎで目を酷使している人が多く、眼輪筋など目の周りの筋肉が退化して、たるみやすい目もとの方が増えているだそうです。
恐ろしいですね。

 

サキナホームエステマシンでは、微弱電流によるマッサージのお手入れができます。マッサージをすることにより、真皮から血行の流れを良くするのが効果的です。
マシンのお手入れと併せてオススメなのが、サキナのラエヴァコンセントレートアイクリームです。

IMG_20161123_234428

このアイクリーム、「効能評価試験済み」と言って、レプリカ解析などから明らかなシワの改善効果が公に示されてるお化粧品なんです。
すごいですよね。

IMG_20161123_234702
毎晩のマシンでのお手入れはもちろんですが、加えて目元にこのアイクリームを、お使い頂くことで、なんだか目元のふっくら感が前よりも増した気がする!というお言葉を沢山頂戴しています。

 

「人の目を見て話をしましょう」と言われるくらい、目元は、お顔の中でも特に人から見られる場所かもしれません。
少しでもピンとハリのある若々しい目もとでいたいですね。

 

 


春は花粉症にご注意!

インフルエンザが大流行し、まだまだ寒さが厳しいですが、暦の上では2月4日が立春、春のスタートです。福岡でも梅が咲き始め、外出したくなる季節ですが、厄介なのが花粉症です。

くしゃみや鼻水、目の痒みなどがよく知られていますが、実は肌荒れによる肌の赤みや、かゆみといった症状もその一つなのです。

症状としては、顔全体が痒い、赤くなったり肌がガサガサしたりする、顔が腫れぼったくなる、などです。

「花粉症皮膚炎」ともいわれるこの症状。
肌のバリア機能低下により、花粉やアレルゲンが皮膚に侵入するのを防げなくなることが原因です。

乾燥した状態の肌は、肌表面のキメの乱れや角層のめくれが起こり、 外からの刺激を受けやすくなっている状態なので、花粉皮膚炎にかかりやすいのです。

また、普段敏感肌でない人も、春先は乾燥の厳しい冬を過ごして、デリケートな状態にあるので、注意が必要です。

 

対策としては、

①花粉を直接肌に触れさせないこと。
外出する以上付着させないことは難しいので、メイク時に肌表面を日焼け止めとフェイスパウダーで覆うようにしておくと粒子状物質は付着しにくくなります。

クリスタルプライマーCC ¥4320

ナチュラルUVシールド ¥4320

エバーラスティングパウダー ¥4970

 

②帰宅後すぐにクレンジング、洗顔を行い花粉を落とすこと。

花粉・黄砂・PM2.5が肌に付着している時間が長ければ長いほど肌にとっては負担になるので、 外出先から帰ってきたらすぐに洗顔して肌に付着しているものを落としましょう。

③保湿を行い、肌のバリア機能を高めること。
Ⅰ、サキナホームエステマシンでスチームにしっかりあたること。

Ⅱ、ラエヴァバイオセルロースマスクや、モイスチャーローションでのコットンパックなどによるスペシャルな保湿ケア。

ラエヴァバイオセルロースマスク二枚入り ¥3460

 

Ⅲ、内側から保湿力を高めるセラミドを取り入れること。

セラミド ¥3240

ぜひ、健やかな素肌美作りの為に、取り入れられてはいかがでしょうか。

 

 

サキナビューティーアドバイザー

松尾