「 スキンケア 」一覧

最強のUVケア

1529134137294
肌の老化に紫外線が大きくかかわってることはご存知ですよね💦

紫外線を浴びると皮膚の奥にある『ケラチノサイト』から情報伝達物質が生成され、メラノサイトへ届くことでメラニン生成が起こります😭

それが紫外線を浴びてからたった4秒ではじまるそうです‼️紫外線は4秒浴びたらアウト‼️なのです😭

 

メラニン色素は肌を守る役目も果たしますが、シミやそばかすの原因になる可能性があるので、未然に防ぐことが重要です✨✨✨✨

紫外線対策は、特別な日に行うものではなく、毎日のお手入れの延長線に位置付けるべきであると、サキナは考えています。

そこで、サキナでは、

「スキンケアしながら肌をやさしく守る」

をコンセプトに3タイプのUVケア商品をご用意しております。ベースメイク下地としてもお使い頂ける優れものです。

 

①サキナクリスタルプライマーCC(SPF30 PA+++)

1533048200663

30g ¥4,320
肌をきれいに見せ、メイク下地としても秀逸
⚫︎明るめのピンクベージュカラーで、クリームタイプ。

 

②サキナナチュラルUVシールド
(SPF30 PA+++)50ml ¥4,320
美容成分と使用感のよさ、両方にこだわった逸品
⚫︎ノンカラーでのびの良いミルクタイプ。全身に使える。白浮きせず男性からも人気です。美容成分を贅沢に配合。荒れがちな肌にも優しい使い心地。

③サキナパーフェクトUV
(SPF50 PA++++)50ml ¥4,000
季節限定品
炎天下のスポーツやレジャーに大活躍
⚫︎ジェル乳液タイプでベタつかず、このシーズンだけのアイテムですので、どうぞお見逃しなく!

 

サキナでは、ホームエステマシンで磨いたお肌をキープするために、「365日UVケア」を提案しています。

1533048203235

おすすめアイテムは、紫外線防止成分として肌の負担の少ない散乱剤を採用したクリスタルプライマーCCとナチュラルUVシールドです。

朝の整肌の最後にプラスするなど、UVケアも毎日の習慣にしましょう。

 

また、紫外線によるボディの乾燥が気になるときは?

1503288158099
普段お手入れが行き届いた顔に比べ、体は無防備になりがちですよね。特に炎天下では紫外線による乾燥ダメージを受けやすい傾向にあります。

 

朝も、サキナボディジェルで保湿し、角層のバリア機能を整えてからパーフェクトUVをつけましょう。

バスタイムのあとに、サキナボディジェルでのボディケアを習慣づけるのも効果的です。
⚫︎サキナボディジェル 200g ¥2,880

 

サキナビューティーアドバイザー

海部


そのたるみの原因は紫外線かも?!

太陽光線を浴び続けた結果、肌がダメージを受け老化してしまうことを「光老化」と呼んでいます。実は、肌の老化の原因の8割は、この光老化によるもの、と言われています。

それくらい、紫外線による肌への影響は大きいのです。

 

私達が気にしてる、しわ、しみ、だけではなく、実は たるみ、も、紫外線が原因の可能性が大きいことをご存知でしょうか?

空

 

自然な加齢による肌の老化は、皮膚の厚みも色も薄くなります。

しかし、光老化は、皮膚がごわごわと厚くなり、色は濃くなり、しみ・しわ・だけではなく、たるみも現れてしまうものなのです。

ラウンジ

紫外線は大きく分けて三種類んあるのですが、UVB(B紫外線)とUVA(A紫外線)の2種類が肌の老化には大きく関係しています。
UVBは波長が短めで、肌の表面に近い表皮に影響を与え、肌の乾燥を引き起こし、さらに、しみを作ります。

 

表皮が長時間UVBを浴びると、表皮の基底層というところで、紫外線を吸収する黒っぽい色素のメラニンが作られすぎてしまい、これがしみの原因になるのです。
対してUVAは、波長が長く、肌の奥深くの真皮層にまで入り込み、コラーゲンを劣化&変性させ、肌の弾力を奪い、その結果、深いしわやたるみを引き起こします。
そのため、光老化を防ぐためには、紫外線のUVB・UVAの両方をブロックすることが大切です。

ナチュラルUVシールド

まずは日焼け止めで紫外線を防ぐこと。

そして、日焼け止めはなるべく2、3時間おきに塗り直すこと。さらに、日傘やサングラス、手袋など、出来うる限りの紫外線対策がオススメです。

 

さらに、内側から、飲む日焼け止めとしてオススメのサプリメントがございます。

こちらの、サキナ セラミドです。

セラミド

乾燥した肌は、紫外線が入りやすいと言われています。

しっかりと表皮の水分量を高めておくことで、紫外線に負けない肌作りを心がけましょう✨✨✨✨

 

何よりも毎晩のサキナ ホームエステマシンでのお手入れで、紫外線ダメージを蓄積させないことが肝要です。

ビジュースチーム

 

その日のダメージはその日のうちに、、

これが基本ですね。

 


真夏のスキンケア

全国的に熱中症が心配されていますね💦夜、クーラーをタイマーをかけて寝て、朝方には熱中症になってる方が増えています😭この夏は、我慢せずに、朝までクーラーをつけっぱなしにしましょう✨✨✨✨

クレンジング&マッサージとウォッシングフォームは、誰もが毎日使うアイテムですが、夏場にお使い頂く際は、気にかけて頂きたいポイントがございます。

 

皮脂成分が活発になってくる、春先から夏にかけて気を付けたいのが、肌の負担になるメイクや皮脂の酸化した油分です。
無理なくメイクや皮脂汚れを浮き上がらせて、優しく肌から取り除く事が大切なのです。帰宅後はなるべく早くメイクを落とすことを心掛けましょう。

 

1499873499130
¥4320円
サキナのクレンジングは、クリームタイプなので、伸ばした時の厚みが、ほどよいクッションとなって、肌への摩擦を和らげてくれます。

紫外線の影響などで、ストレスフルな肌には、この優しい使い心地が良いのです。

保湿の為の
グルコノバクター、ハチミツ発酵液や

肌荒れ防止の
ラベンダー花エキスなど、美容成分もたっぷりと配合されているので、マッサージクリームとしてもお使い頂けます。

そして、親水性が高いため、水に馴染みやすく、ティッシュオフせずに洗い流せる点でも、肌への負担が軽いクレンジングなのです。
親水性という特徴によって、テスラーマッサージの伝わりもよく、効果的です。マシンと共に、安心してお使い頂けます。

 

春先から夏は、皮脂分泌が活発になり、ベタつきが気になる方も多いかと思います。

夏場、皮脂浮きやメイク崩れが気になる方は、毎晩の丁寧なクレンジングは勿論ですが、サキナホームエステマシンでの、クリーナーステップの頻度を上げることも効果的です。

もし、7日に一度のペースでクリーナーステップをなさってた方は、夏場だけ、5日に一度など、ペースアップなさってみてくださいね。

FB_IMG_1496719327683

 

夏は発汗作用が高まり、肌が汚れがちになる上に、汗の塩分によりpHバランスが乱れがちになり、肌が敏感に傾いています。
肌に負担をかけずに、さっぱりと汚れを取り除きたいですね。

乾燥肌の方で、冬場、朝はぬるま湯だけの『プレ洗顔』だった方も、もし、暑くなってきて、小鼻などにべたつきを感じる時は、朝もウォッシングフォームをお使いください。

また、この季節、汗をかきやすい方は、洗顔の時はぬるま湯がベストですが、すすぎを冷水で行うと、毛穴が引き締まります。

朝、洗顔後、汗がだらだら出ている状態で、化粧水などで整肌をすることはNGです。洗顔後は、クーラーの効いたお部屋で、汗がひいてから化粧水などをお付けください。

また、洗顔後につける化粧水を冷蔵庫で冷やしておくこともオススメです。

 

夜、サキナホームエステマシンでお手入れ後、冷蔵庫で冷やしておいた化粧水でコットンパックを5分ほどすると、お肌のクールダウンになり、保湿力も上がり、とても効果的です。

 

サキナのウォッシングフォームは、敏感になったお肌にも優しいアミノ酸系の洗浄成分を使用しております。植物系の成分にこだわった、マイルドタイプの洗顔フォームです。
1499873503561
¥3090円

とってもクリーミーで弾力のある泡立ちが特徴です。その泡が優しく汚れを包み込んで取り除き、潤いを残して肌を守りながら、スッキリと洗い流します。

さらに、ローズマリー葉エキスが優しく肌を保護しながら、肌荒れから守ってくれます。本当にしっとりした洗い上がりになるので、洗顔後、毎日肌に触れるのが、楽しくなります。

毎日の事だからこそ、ぜひクレンジングと洗顔の時間を大切になさって下さいね。きっとお肌が楽しく変化していきます。

 

サキナビューティーアドバイザー

末次

1495359068853


夏の老け肌を挽回する最強アイテム!

夏の暑さが続いている今の肌は、紫外線ダメージの蓄積、さらに朝晩の冷えこみ、温度差という、肌の疲れがピークとなります。

暑いとついスキンケアの手を抜きがちですが、汗をかいたまま冷房の部屋に入ると、肌表面の水分が一気に蒸発して乾燥してしまいます。

 

さらに、一気に体が冷えて血行不良を引き起こします。

すると肌の新陳代謝が低下して28日周期のターンオーバーが乱れるため、紫外線によって溜まったメラニンが出て行かず、肌表面がくすんでゴワゴワになりがちです。

 

この状態に陥ると、化粧品の美容成分も入っていかない上に肌に留まれないという悪循環に陥ってしまいます。そのままにしておくと、秋になっていきなり老け込んでしまいます。

IMG_20170908_111954_052

 

夏の終わりのこの時期、いくら角質が溜まっているからといって、がっつり取ってしまうと紫外線ダメージのほうが強くなってしまいます。

水分、油分のバランスがくずれた夏の終わりの肌はデリケートです。

取りすぎも取らなすぎもダメなのです。

 

まずは、毎日のサキナ ホームエステマシンでのサンプルコースをきっちり欠かさずがんばりましょう✨✨✨✨

毎日のマッサージにより、血流を良くして、自分の汗と皮脂がきちんと出る湿潤状態を作りましょう。

肌にダメージを与えない優しい高周波によるマッサージで、メラニンを含んだ角質のターンオーバーを高めましょう🎵

 

夏のダメージを1日も早く取り戻すために、お勧めなのは、【ラエヴァバイオセルロースマスク】による20分のパックです❤️

_20160610_122755

 

日焼けしてしまった

明日は大事な予定がある

なんだか肌が乾燥する

普段のサキナホームエステマシンでのお手入れに加えて、困った時や大事な日の前日には20分間贅沢パックしましょう!

 

肌力を底上げしてくれる、本当に頼りになるアイテムです。

マシンでのフルコースのお手入れの後や、朝のメイク前にパックされるのが効果的です。

特に、クリーナー&スキントリートメントをした後の、汚れのとれたお肌にラエヴァマスクを使用されると、最大限の効果を発揮してくれます。

 

弾むようなふっくらとしたハリ感を実現する2つの受賞成分が配合されています。先進の美容成分の効果をぜひ体感なさってみてはいかがでしょうか。

【オルニチン】
イン コスメティックス in-cosmeticskにて
金賞受賞

ヨーロッパ最大の化粧品原料の展示会『インコスメティックス』にて、金賞受賞しました。

『インコスメティックス』とは、毎年春にヨーロッパで行われる、ヨーロッパ最大規模の化粧品関連の展示会です。2014年は、ドイツのハンブルクで行われ、676社の出展がありました。
オルニチン配合原料は、2012年にスペイン バルセロナで行われたインコスメティックスにおいて、革新的な化粧品成分に贈られるInnovation Zone Best
Ingredient Awardで、金賞を受賞しました。

加齢とともに目立つ、こけた頬や窪んだ目元に脂肪を足すことで、若々しい見た目を取り戻すという美容整形の技術に着目。
脂肪産生促進効果のある、植物由来のアミノ酸、オルニチンをリポソーム化したうえに、糖脂質でコーディングした「イオノソーム(特許技術)」の形にすることで、より安定に肌へ浸透させることができます。

※リポソーム化とは?ニンゲンノ細胞膜を構成する成分と同じリン脂質(油と水のそれぞれになじみのよい性質を持つ膜)の層が幾重にも重なった微細なカプセル構造

【ライムギ種子エキス】
ニューテクノロジーアワードNew technolngy Award受賞

HBA Global Expo で、革新的なアンチエイジング成分として『New technolngy Award』を受賞

アメリカで、世界96ヵ国以上に発行されている化粧品技術者向け専門誌Cosmetics&Toiletries Magagineが、その年の化粧品産業に対する重要性と長期に渡りインパクトを与えると認められた技術に対して、『New technolngy Award』を、贈っています。

この賞は、世界中の主要な化粧品会社の50人の研究者により選定されます。ライムギ種子エキスは、2007年に受賞しました。

重力は、常に私達に影響を与え、シワやたるみの原因となっています。真皮では重力を感じると、センサーが感知し、コラーゲンなどの弾力成分の合成を促進させると言われています。

ライムギ種子エキスは、この重力に対抗するセンサータンパク質の合成を促進し、肌のハリやなめらかさを改善します。
pic_aging01


夏のダメージ肌にラエヴァクリーム✨

サキナで最も高級な化粧品といえば、
“ラエヴァエクセレントクリーム”です。

定価18000円 30g

 

 

メーカーの顔、ブランドの象徴としての最高級クリームは、各メーカーのプライドをかけて開発された、最高、最新、最高峰のスキンケアアイテムです。

一概に “美容クリーム”と言っても、各化粧品ブランドメーカーにより、価格は様々ですよね!

数千円で買えるものから、高いものになるとなんと、10万を超えるクリームも種類豊富に売られています❗

化粧品の価格について
一口に「高い」といっても、その価格はいろいろあって、何にウェイトが置かれているかというのは、
そのブランドのコンセプトなどによっても違います。

 

価格に含まれる代表的なものは・・・
原材料費、研究費、容器代、人件費、広告、ブランド代・・・ などですよね。

この中で、大きなウェイトを占めているのは、宣伝広告費とも言われています。

また、合成成分のみで作られた化粧品と天然成分が豊富に含まれた化粧品では、製造原価がかけ離れて違います。

安いものでは、原料のほとんどが石油を使う合成成分の化粧品もあります。

では、サキナで最も高いラエヴァクリームと他メーカーの数万もする高級クリームとでは、何が違うのでしょうか?

 

サキナでは、大手化粧品メーカーの様に宣伝広告費に多大な金額をかけていない分、一つ一つの成分にとことんこだわり、惜しみなく美容成分を贅沢に配合しているのです❤️

成分表を見ると一目瞭然です✨✨✨✨

ラエヴァクリーム全成分
水、グリセリン、スクワラン、プロパンジオール、マカデミア種子油、ステアリン酸グリセリル(SE)、BG、ステアリン酸、ホホバ種子油、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、アルガニアスピノサカルス培養エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ヘキサペプチド-11、加水分解レピジウムメイエニ根、イリス根エキス、豆乳発酵液、ピチア/レスベラトロール発酵エキス、ザクロ果皮エキス、ダイズイソフラボン、ベニバナインゲン種子エキス、サッカロミセス培養溶解質液、セラミド2、β-グルカン、トレハロース、セイヨウトネリコ樹皮エキス、グルコシルセラミド、コメヌカ油、加水分解ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、ダマスクバラ胎座培養エキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ライチー果皮エキス、ハトムギ種子エキス、グルコシルルチン、ユビキノン、オタネニンジン根エキス、グルコシルヘスペリジン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、トウキ根エキス、ショウガ根エキス、水添レシチン、オウレン根エキス、ダイズステロール、イソマルト、レシチン、ナイアシンアミド、シラントリオール、クエン酸K、グリコール酸、水酸化K、マルトデキストリン、ポリソルベート80、オクチルドデセス-20、ステアリン酸ポリグリセリル-10、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、オレイン酸ポリグリセリル-10、安息香酸Na、メチルパラベン

他メーカーの同じ金額程度の美容クリームの成分と比べて最も驚くのが、肌に有効な美容成分の圧倒的な多さです。


ラエヴァクリームに使われているお肌に有効な成分はなんと39種類もあります❗
そのほとんどが天然系成分です✨✨✨✨

その中でも、大豆イソフラボン、セラミド2、ザクロ果皮エキス、ダマスクバラ胎座培養エキスなど、加齢による肌悩みに欠かせない成分を贅沢に配合しています。

また、植物の種子、芽、実など生命力溢れる植物抽出成分も多く含まれていることがわかります。


防腐剤などの化学合成成分も極力少なくし、肌負担をかけないようとことんこだわり抜いているのも特徴です。


クリームといえば秋冬の乾燥する時期だけでいいかな?と思いがちですが、
これからの時期は特に紫外線が気になりますよね。

特にシミやシワ、たるみの原因となる「UV-A波」は4月〜8月がピークと言われています。

紫外線A波は波長が長いという特徴があるため、肌の奥深くに到達してしまいます。


そして、長期的に浴び続けると、真皮内の繊維芽細胞やコラーゲンなどにダメージを与え、しわ、たるみの原因となります。

紫外線ダメージにとてもオススメなのが、実はラエヴァクリームなのです✨✨✨✨

ラエヴァシリーズは、紫外線による肌ダメージもしっかり考慮したスキンケアですが、とくにエクセレントクリームは、ハリの無さ、
乾燥による肌荒れ、紫外線などの環境ストレスなどによる肌ダメージからしっかりと守り、内側からふっくらと柔らかくハリやツヤのある肌へと導いてくれます✨✨✨✨

成分にとことんこだわったサキナ最強ラエヴァクリームで、夏の紫外線ダメージから肌を守りぬきましょう❤️

 

 

 

 

 

サキナビューティーアドバイザー

緒方