「 サキナフード&サプリ 」一覧

体脂肪気になりませんか?

この春、新たにサキナから体脂肪に働きかけるダイエットサポート食品が登場します✨✨✨✨

日頃からどんなに努力していても、年齢と共に脂肪がつきやすくなったり、痩せにくくなったり、、という悩みがでてきますよね😭

しかし、痩せたいからと言って、無理な食事制限や間違ったダイエットで不健康に痩せることは、サキナが目指す健やかな美ではありません。

適度な運動やバランスの良い食事は勿論大切です。しかし、努力だけでは解消出来ない悩みにアプローチ出来る商品が登場します✨✨✨✨

体脂肪は、【内臓脂肪】と【皮下脂肪】の二種類に分けられます。

【内臓脂肪】は、腹腔内の腸の周りに蓄積してる脂肪です。男性に多いと言われています。

【皮下脂肪】は、皮膚の下に蓄積する脂肪で、指でつまめます。女性に多いと言われています。

【内臓脂肪】は運動量を増やし、食事の量を減らすことで比較的早く減らすことができます。しかし、【皮下脂肪】は、【内臓脂肪】が減った後ではないと減ってくれないのです😭❗

 

ローズヒップは、南米チリが主な産地の植物です。ローズヒップには、ビタミンC、葉酸、ビタミンE、カロチノイドなどが含まれています✨✨✨✨特にビタミン類が多く含まれていて、『ビタミンの爆弾』とも呼ばれているほどです❤️ハーブティで有名ですよね。

そのローズヒップの種子に含まれるポリフェノールのひとつ、【ティリロサイド】に注目しました!

このティリロサイドは、肝臓や筋肉で行われる脂肪の代謝を促進する遺伝子の発見を活性化させ、脂肪が燃焼しやすいように働くことがわかっています✨✨✨✨

 

体脂肪を減らす機能が認められたサキナ ローズヒップは、脂肪を燃焼しやすい身体作り方を意識する方にオススメです❤️

3ヶ月、まず毎日3粒飲んでみてください✨✨✨✨3ヶ月後から、腹部皮下脂肪、内臓脂肪ともに、減少することが確認されています。継続することがとても大切です。ぜひお試しくださいね!

 

【サキナローズヒップ】

●機能性表示食品

定価5480円約1ヶ月分(1日3粒 90粒入り)

●商品特長

BMIが高めの方の体脂肪を減らす✨✨✨✨

サキナで初めてとなるダイエットサポートサプリメント🎵研究報告に基づく機能性が認められた成分を採用❗ローズヒップ由来のティリロサイドには、BMIが高めの方の体脂肪を減らす機能があることが報告されました。

●配合成分

ローズヒップ由来ティリロサイド

糖転移ヘスペリジン(みかんなどの柑橘類に多く含まれる成分、ポリフェノールの一種)

ジンジャーエキス

 


若々しいお肌にはコンドロイチン

FB_IMG_1450777332938

関節にある軟骨、靭帯や、筋肉の腱など、私たちの体のさまざまな部位に存在するコンドロイチンですが、私たちのお肌の真皮層にも多く存在します。

コンドロイチンが豊富にあると、弾力性や柔軟性が増し、関節のクッションとしての役割を効果的に果たしてくれます。また保水性や潤滑性などもあり、栄養の吸収なども助けてくれる為、新陳代謝も良くなります。その結果、若々しい皮膚を維持できるようになるなど、美容に関してもその効果が期待されています。

ヒアルロン酸などと一緒に、お肌のみずみずしさにも関わる成分ですが、残念ながら20歳を過ぎたころから、だんだんと減少し、またコンドロイチンを作りだす力も弱まっていきます。ですので、どうしても補充が必要となってきます。

しかし、残念ながらコンドロイチンを豊富に含むと言われる食材はフカヒレやツバメの巣、うなぎ、すっぽん、ふぐ、など高級食材ばかりです。もちろん、質と量ではかないませんが、高級食材以外にもコンドロインを含む食品はあります。代表的なのが鮭、納豆、山芋、オクラなどの粘々したものになりますが、やはり、1度食べたからといって、すぐに効果が現れるわけではありません。

継続は力なり。継続的に高純度のコンドロイチンを摂取するには、やはり手軽に補うことが出来るサプリメントがおすすめです。

シミやニキビ痕でお悩みの方には特にコンドロイチンはおススメです。サキナホームエステマシンのお手入れと組み合わせていただくと、お肌の変化がとても早くで喜んで頂いております。コンドロイチンを飲み始めて、約一か月ほどで、お肌で違いを感じられるお客様がほとんどです。

はやく綺麗になりたい方、
より美しいお肌を追及したい方は、ぜひ、サキナコンドロイチンをお試し下さいませ。

2700717
コンドロイチン
45g(1粒250mg x 180粒) ¥3,770 (税込)
〈サメ軟骨抽出物加工食品〉
サメ軟骨から抽出した高純度の食品用コンドロイチンを中心に、グルコサミン、ヒアルロン酸を配合した美容のための健康補助食品です。
ノンフレーバーのタブレットタイプ。携帯に便利なアルミパウチ入りです。

みずみずしいうるおいをサポートしてくれる高純度コンドロイチン。
植物由来のグルコサミン【コンドロイチンやヒアルロン酸を構成するアミノ酸の一種で、コンドロイチンと一緒に摂取するのが好ましいと言われています。】
ヒアルロン酸【コンドロイチンと並んで真皮層の保湿に大きく関わるヒアルロン酸】配合。


乾燥肌にはセラミド!

IMG_20160828_222924

 

皮膚は表面から順番に表皮、真皮、皮下組織に分かれています。

セラミドは表皮に存在する保湿成分です。

セラミドは表皮の一番上の層である角質層に存在しています。また、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつです。

IMG_20161122_145323

細胞間脂質の役目は、水分を蓄えて肌を保湿するとともに、細胞間をすき間なく埋めることで外部からの刺激をシャットアウトすることです。

セラミドはこの細胞間脂質の約50%を占める重要な成分で、セラミド1~7まで全7種類あります。

肌の中のセラミドは20歳を過ぎると徐々に減り始めます。

 

20歳前後に100%だった角質中のセラミド含有量が、40歳前後で約50%、70歳前後で約30%になってしまうそうです…!

IMG_20180210_214423_305

加齢によって減少することで肌の保湿力が低下し、シワやたるみの原因になっていきます。

 

セラミドは角質層で大切な保湿の役割を持っています。

ヒアルロン酸を補って真皮の保水力を高めたら、角質層にあるセラミドを補って保湿とバリア機能を高め、肌の内部の水分が外に逃げないようにすることが大切です。

サプリメントなどによって内側から補うことが効果的です。

 

サキナのセラミド、ぜひ乾燥でお悩みの方はお試しくださいね!

 


雑穀米で美肌になる!

ここ数年、特に女性に人気の高い”雑穀米”
”雑穀米”と聞くと、何となく体に良さそう、白米より雑穀米がいいのかな、などのイメージがありますよね。
ダイエットや美容にも良いと言われておりますが、その理由をご存知でしょうか?

 

1515718823269

白米と雑穀米に含まれる”でんぷん”には、性質に違いがあります。

白米に含まれるでんぷんは、体内で糖質に変わりやすく、消化吸収の早い物質です。

一方、雑穀に米含まれるでんぷんは「難消化性でんぷん」と呼ばれるもので、読んで字のごとく、消化されにくい物質ですので、体内で糖質に変わりにくいのです。
この、「体内で糖質に変わりにくい」ということが重要で、糖化という現象が体内で起こりにくいのです。
体内で糖化が起こると、くすみや肌のごわつき、髪の毛のパサつきなど、美肌や美容からかけはなれたトラブルを感じやすくなります。

普段から甘いものの食べ過ぎが気になる方は、白米を雑穀米に変えるだけで糖化予防に効果的です。

1515718819650

そして栄養素の面でも白米に比べ、より多くの栄養素を補うことができます。
美肌効果のあるビタミンB1、B2、B6、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、パントテン酸、ビオテン、葉酸、βグルカンなど、美肌創りに欠かせない成分が豊富に含まれています。

そして雑穀の良さはそのプチプチとした食感にもあります。
繊維質を多く含む食べ物はゆっくりとよく噛むことで少量でも満腹感を得られ、しっかり咀嚼すると唾液の分泌も高まります。
その結果、アンチエイジングやデトックス、ダイエットなどの美容効果や、動脈硬化、貧血予防、便秘や下痢の改善などの健康面まで、幅広い効果が期待できます✨

1515718811884

そんなパワーフード”雑穀米”ですが、今やスーパーやコンビニ、どこでも手に入る時代になりました。
皆さんは何を基準に選ばれているでしょうか。
安いものから高いものまで幅広く売られていますが、
安い雑穀米には輸入米が使用されていることも多くみられます。
国産の物と食べ比べてみるとよく分かりますが、雑穀特有のモチモチ感が薄く、甘みが感じられにくい場合が多いです。
是非毎日の食生活に、より安心安全で、何より美味しい雑穀米を取り入れたいですよね!

1515718808779

サキナの雑穀米”穀みのり”は、漢方ではヨクイニンとして知られるハト麦を中心に、原料は、農薬不使用、有機栽培を実践している北海道と九州に産地を限定された20種類もの国内産穀物をバランスよく配合しております。

(配合穀物)
はと麦、もち麦、もち玄米、はだか麦、胚芽押麦、丸麦、もち黒米、もち赤米、黄大豆、黒大豆、青大豆、小豆、もちきび、発芽玄米、うるち玄米、もちあわ、ひえ、とうもろこし、たかきび

他メーカーに比べ、圧倒的に雑穀の種類が豊富で様々な栄養素をバランス良く摂取することに繋がります。
そして一度食べてみていただくと分かりますがその美味しさに皆さん感動されます✨
是非一度、サキナこだわりの穀みのりをお試し下さいませ。

 

1505366293819
サキナフードケア
穀みのり
300g(20g×15袋)定価1660円(税込)
国内産100%(北海道と九州に産地を限定)
こちらのお徳用サイズも大変ご好評いただいております。
穀みのり
お徳用パック 600g 定価2820円(税込)
そして、雑穀を粉にして飲みやすくした粉末タイプがこちらサキナ”穀美人”

1477404197198
御飯を毎日炊かない方やお忙しい方にはこちらがお勧めです。いつでもどこでも手軽にさっと頂けます。
きな粉のような感覚でそのままお白湯などでも美味しく頂けますし、忙しい朝もヨーグルトにさっとかけたり、スムージーにいれたり、普段のお料理に少し混ぜたりされても良いと思います。

サキナ 穀美人90g(3g×30本)定価2160円(税込) ハト麦12穀粉
素肌美にも健康面にも欠かすことのできないパワーフード”雑穀”
日本人が古来から親しんできた雑穀の優れたバランスと栄養価こそが現代人の食生活に必要なのです。
是非今日から普段の生活に取り入れてみられて下さいね。

 

サキナビューティアドバイザー

緒方


コラーゲンって何?

 

美肌にはコラーゲン

そんなイメージの方が多いのではないでしょうか?

 

そもそも、コラーゲンはタンパク質の一種です。

身体をつくっているタンパク質のうち約30%がコラーゲンと言われています。

そのうち皮膚の約70%はコラーゲンが占めています。

真皮のコラーゲン分子は、アミノ酸が連なってできた鎖を3本組み合わせた「三重らせん構造」をしておりハリと弾力を与えてみずみずしい肌を保つ働きをしています。

コラーゲンは肌だけでなく身体全体のあらゆる部分に存在し、骨や血管などに含まれています。

(例えば骨粗鬆症はカルシウム不足だけでなく加齢による体内のコラーゲンの減少が一因です)

皮膚に存在するコラーゲンのタイプとして

・繊維を形成するコラーゲン

・膜型コラーゲン

・真皮と表皮をつなぐコラーゲン

・繊維の太さを調整するコラーゲン

・ビーズ状繊維を形成するコラーゲン

などが存在します。

その中でも基底膜と呼ばれる表皮と真皮の境に存在する膜の付近に、正しい構造で存在することがハリや弾力のあるみずみずしい肌のためにとても大切です。

体内コラーゲンは、加齢とともにどんどん減少し、さらに身体の中で新しくコラーゲンを作り出す力も衰えてきます。

日々失われていくコラーゲンをサプリメントや食品で補っていくことが大切ですよね✨

【サキナコラーゲン】は、美しさをサポートする4つの成分、コラーゲン・Lシスチン・イソフラボン・ビタミンCを贅沢に配合したスティック粉末タイプのコラーゲンです。

 

*コラーゲン*

タンパク質の一種であるコラーゲンは身体の中で分解と生成を繰り返しています。新しいものと古いものは常に入れ替わっているのです。

ところが20歳をピークに加齢によりつくりだす細胞が衰えてきます。

新しいものをつくり出す機能(新陳代謝)が低下してしまうのです。

そして、コラーゲンも減少していきます。

*L-シスチン*

アミノ酸の一種であるL-シスチン。毛髪や爪に含まれます。

*イソフラボン*
ポリフェノールの一種で、女性ホルモンの『エストロゲン』と似た分子構造をもちます。植物由来のエストロゲンとも呼ばれている大豆イソフラボンです。

女性ホルモンはコラーゲンの生成を促すと言われています。

*ビタミンC*
ビタミンCはコラーゲンを作り出すには不可欠な成分です。

一緒に摂取することで効率よくコラーゲンを摂取することができます。

ノンフレーバーなので、ドリンクや食事に混ぜても味を邪魔することなく。携帯に便利なスティックタイプなので、いつでもどこでも手軽にコラーゲンを補給することができます。

1日2包を目安に取り入れてみてください✨✨

*コラーゲン摂取のポイント(おまけ)

コラーゲンの原料はタンパク質ですが、

その原料が不足していれば、いくら待ってもコラーゲンは生成されません。コラーゲン摂取には、良質なタンパク質を十分に摂る必要があります。

パスタやパン、麺類などの炭水化物中心の食事が多い方は、是非、良質のたんぱく質に加え、サプリメントでのコラーゲン摂取を心がけてみてください😊

 

 

サキナビューティーアドバイザー

高倉