「 サキナ福岡ラウンジブログ 」一覧

ラエヴァコンセントレートアイクリームの実力

本日をもちまして、

サキナビューティーラウンジ福岡公式ブログは、閉鎖致します。

長い間、毎朝お付き合い頂きまして、誠にありがとうございましたm(__)m

今後はサキナ公式ホームページ、Facebookの方をどうぞご確認ください。

今後ともサキナビューティーラウンジ福岡をどうぞよろしくお願いいたします。

サキナホームエステマシンでのお手入れ毎日続けていらっしゃいますでしょうか?
毎日お手入れを続けて、ぜひピカピカお肌を目指してくださいね。

ラウンジのお花

実は、サキナホームエステマシンでも唯一マッサージが行えない箇所が2箇所あります。
それは「まぶた」と「唇」なのです。

 

この二ヶ所の共通した特徴として、以下の二点が上げられます。
①皮膚が薄く、刺激を受けやすい。
皮膚厚さは平均0.2mmと言われているのに対し、まぶたは0.5〜0.6mm。唇は血管の色が透けて見えるほど角質層が薄いのが特徴です。

 

②皮脂腺、汗腺がほとんどない。
皮脂腺、汗腺がほぼないため、水分の蒸発を抑えて乾燥を防ぐ天然の美容液である皮脂膜が作られないため、どんどん乾燥します。

 

特に「まぶた」は1日に2万回以上瞬きをするために、筋肉が疲労し血行が滞りやすくなります。さらにアイメイクやそれを落とすためのクレンジングによる摩擦などの刺激を受けやすいため、シワやたるみ・乾燥・くすみ・クマなど様々な悩みを生じやすいのです。

ラウンジカウンター受付

 

目元はその人の印象を大きく左右します。

第一印象は「目」で決まると言われるほどです。
確かに、目にたるみやシワがあると格段に疲れて、老けたような印象を与えてしまいますよね。
少しでもハリのある若々しい目元でいる為には、目元の潤いをキープする必要があります。

ラエバアイクリーム

そんな時にお勧めのなのが、

「ラエヴァ コンセントレートアイクリーム」です。

サキナから初めて発売された目元専用美容液の特徴は、3つございます。
◉目もとの悩みにアプローチする美容成分を厳選して配合しました。
目もと特有の悩み「シワ・たるみ・乾燥・くま・くすみ」にアプローチする成分を厳選して配合。乾燥による小ジワを目立たなくします※。

サキナオリジナルのビューティースティックでデリケートな目もとに誰でも簡単に効果的になじませることが出来ます。(※効能評価試験済み)
◉微粒子のファンコスカプセルで素早く浸透します。
美容成分のファンコスC-ISでカプセルを作り、さらにその中に美容成分を閉じ込めました。カプセルは小さい粒子なので素早く角層のすみずみまで浸透します。

その後閉じ込めた美容成分だけでなく、ファンコスC-ISも角層内部でビタミンCと保湿の効果を発揮します。 ※ファンコスC-IS・・・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

 

◉効果が持続します
ファンコスカプセルは角層に素早く浸透した後、徐々に美容成分を放出、その他の成分はゆっくり浸透します。

肌表面に残ったエモリエント成分は保護の働きをするので肌表面を保護しながら肌内部での効果が長時間持続します。

テクスチャー
実際にご愛用いただいてるお客様からは「まぶたに触れたときの感触が変わった」「シワが目立たなくなった」

「夕方になっても、目尻にシワが入ってない」
との感動の声をいただいております。

 

朝・晩2回、、整肌の最後にお使いください。

 

◆ 使用量は、片方に対して米粒大2~3コ分(0.05g)が目安です。
◆ クリームを目の下、まぶた、目尻にのせ、目頭からこめかみに向って指で軽く優しく広げます。
◆ その後、付属のビューティースティックを使い優しく滑らせてクリームをなじませます。

 

仕上げにホームエステマシンの赤外線にあたるとより、効果的です!
デリケートな目元のお手入れとして、早速始めてみられてはいかがでしょうか。

 

サキナビューティーアドバイザー

田之上


夏の疲れ肌をリセットしましょう

IMG_20160824_144632

秋風が心地の良い時節となりましたね。
皆様、お肌の調子はいかがでしょうか?

何だかゴワゴワしてお肌がかたい…
顔色がくすんで見える…
急にシミが目立って来た…
お肌が乾燥する…
なんて感じることはございませんか。

特に、最近ラウンジにいらっしゃるお客様に多く聞かれるのが、

『なんだか最近シミが濃くなった気がする…』というお声かです。

 

厳しい夏を戦い抜いた秋の肌は、疲れも今がピークなのです。
夏の紫外線や水分不足により角層はゴワゴワと硬くなり、メラニンを含んだ角層細胞が肥厚し、夏に活発化した皮脂分泌により毛穴が開いて、更に、皮脂の酸化した汚れでくすみを感じやすくなります。

1499953859582
まずは、角層を柔軟にするために、丁寧なクレンジング&洗顔がとても大切になります。

くすみや乾燥を感じる時は、いつもより少しだけクレンジングの量を増やしてみることもおすすめです。


クレンジングの使用量が少ないと、汚れが落ちないばかりか、汚れを落とそうと時間をかけているうちに、汚れが肌のキメに入ってしまい逆効果になりやすいのです。
クレンジングの量は、最低でもティースプーン一杯、時間は1分を目安にしてみられて下さい。

もし、クレンジングをぬるま湯ですすいだときに、(ぬるぬるするな、、)と感じられたら、それは、クレンジングの馴染ませ方が足りてない証拠です。汚れがまだお肌から浮いてない可能性が高いです。

1499873499130

 

最近主流のオイルクレンジングは、ハードなメイクも簡単に落ち、忙しい女性の間でもとても人気が高いものですよね。
しかし、オイルクレンジングは洗浄力が強い物が多く、サラサラした液状なので、知らず知らずのうちに肌をこすってしまって傷めてしまう方も多いのです。

 

サキナのクレンジング&マッサージは、
クレンジングだけではなくマッサージにも使えるクリームタイプなので、うるおいを守る保湿成分や、肌を柔らかくする美容成分が贅沢に入っており、肌にのばした時に少し厚みがあって、肌をこする心配もないのです。
肌はこするという刺激にとても弱いので、毎日使うクレンジングだからこそ、そういう点も考えて選んでみてはいかがでしょうか。

 

1499873503561
そして、秋はクレンジングはもちろん洗顔も、いつもより丁寧にされることをオススメします。

洗顔は、朝晩2回行ったとしたら、一年間で約700回にもなります。
洗顔料の選び方や使い方を間違うとそれだけ多くの間違いを繰り返してしまいますよね。
そうすると肌の負担になり、トラブルの原因になりやすいのです。

 

サキナのウォッシングフォームは、汚れはすっきり落としつつ、角層の水分は必要以上に奪わないことが特徴のアミノ酸系の洗浄成分をメインに、植物由来の洗浄成分も配合されております。
そして、泡立ちは良いものの、必要なうるおいまで奪ってしまう、強い界面活性剤は用いないスタンスを貫いています。

 

キメ細かい泡が肌のキメに入り、汚れを吸着し、クリーミィーな泡が肌と手の間のクッションとなり、手の摩擦から肌を守ります。
肌へのやさしさと、汚れの落としやすさも考慮されているのが、サキナウォッシングフォームなのです。

IMG_20170731_004442_322
是非、サキナの泡だてネットで50回ほど泡を立てて、生クリームのような弾力のあるフワフワな泡でお顔を包み込むように洗われてみてくださいね!

 

FB_IMG_1474959600864更に、夏の疲れた肌をもっとスペシャルにケアできるお助けアイテムとしてご紹介したいのが”ラエヴァ バイオセルロースマスク”です

抗酸化に着目して、ハナマメエキスSQはもちろん、透明感のある肌へ整えるハイブリットローズ花エキス、ハリやなめらかさを与えるライムギ種子エキス、キメを整えるオルニチンなど贅沢な成分をたっぷり配合しており、回復力がほしい時や今イチ肌の元気がないと感じるこの時期に特にお薦めです。

1505298037004

保水力が抜群で、一度使用するだけで、内側からふっくらさせてくれるハリ感を感じて頂けると思います。
”肌が白くなった”、

”透明感が出た”、

”潤ってモチモチになった”、

など、一度お試されたお客様から大好評のラエヴァバイオセルロースマスク”

この秋は是非一度お試し下さい。

丁寧なクレンジング&洗顔とスペシャルケアで夏の肌疲れを今すぐ癒してあげましょう✨✨✨✨

 

サキナビューティーアドバイザー

緒方


ついついやってしまうスキンケアの間違いって?

お手入れしてるのに、なかなか綺麗にならない、、、満足いく肌になれない、、最近肌でお手入れの効果を実感出来なくなった、、

 

そんな肌悩みの方はいらっしゃいませんか?

IMG_20180413_125908_013

そんな方が、ついやってしまってるNGスキンケアをいくつかご紹介させて頂きます。

 

ぜひ、ご確認くださいね✨✨✨✨
まず、朝晩、整肌(化粧品で肌を整えること)のとき、少しでも化粧品を長持ちさせたい!と、つい少ない量にしてケチったりしてませんか?

特にクレンジングや化粧水の量が少ない方が多いようです。
クレンジングはメイクを落とすものですが、もし量が少ないと、お肌を摩擦で痛めてしまうことにつながります。1510044401095

なるべくクレンジングクリームの量は多めにして、肌の上を滑らせるようにしてメイク汚れや皮脂汚れを浮かすようにしてください。理想は、ティスプーン一杯分です。

出来れば、首までクレンジング&洗顔をすると、とっても綺麗な首を保つことが出来ます✨✨✨✨

1506914474528

化粧水も一回バシャバシャつけたら終わり!という方がいらっしゃいます。
もし少しでも早く美肌になりたいのであれば、化粧水はけちらず、何度も何度も繰り返し重ねてつけることが大切です勿論、力を抜いて、優しく軽くハンドプレスでつけて下さい。お肌が手に吸い付くようなもちんもちん、とした感覚になるまで✨✨✨✨が、理想的です。

1509291329187

そして、洗顔フォームの泡立て方が弛い方が多いようです。

生クリームで言うと、角がたつくらいの弾力あるもちもちの泡が理想です✨✨✨✨泡の粒が見えない位のなめらかな泡になるまで、サキナの泡立てネットでしっかり泡立てましょう。

IMG_20170731_004442_322
さらに、お顔をすすぐときに、熱いお湯で洗い流していませんか?

熱いお湯でお顔を洗うと、お肌に必要な皮脂まで奪ってしまい乾燥を招いてしまいます。必ずぬるま湯で、人肌程度が理想的です。

春~夏の、皮脂が出やすい季節は、最後に冷水でお顔をすすぐこともオススメです。毛穴を引き締めて、化粧崩れを防いでくれます。

 

 

そして、化粧水がしっかり馴染んでいないのに、すぐに乳液や美容液をつけていませんか?

これも、化粧崩れを起こす原因となります。

0214381

最後に、

気温や湿度の変化、それから生理周期によって、お肌も日に日に変化していきます。

それなのに年中同じ化粧水や乳液をつけたり、一年中同じ量をつけることは、不適切です。
その日のお肌のコンディションをよく把握して、どの化粧水をどれくらいつけるか?

しっかり肌と会話していきましょう✨✨✨✨


たるみの原因とは?

サキナ福岡ラウンジ お花

しみ
しわ
にきび
それが、私たち女性が抱える、お肌の「三大トラブル」と言われます。

 

しかし、実は最も「老け顔」に見せてしまう原因は、この3つではなく「たるみ」なのです。お顔のシルエットは、遠目でも確認できるうえ、化粧ではごまかせません。特に口元のたるみは老けた印象を与えてしまいます。
口元

私たちを悩ませる「たるみ」ですが、その原因は大きくわけて3つあります。

「筋力の衰え」
お顔を支えている表情筋と呼ばれる筋肉が、運動不足(無表情)や加齢によって弱り、たるんでしまいます。ちなみに、横を向いて寝る人は、上をむいて寝るよりもたるみやすくなります。頭部の重さは、体重の10%程度です。もし横向きで寝ると、下側にしている側に頭部の重さがかかります。その結果、皮膚がひっぱられ、さらに骨格も歪むことから、たるみがおこり、左右差も現れてしまいます。同じ理由で、頬杖をつくクセがある方も要注意です。頬杖もたるみを引き起こしてしまいます。

今日の福岡ラウンジ

二つめが「脂肪たるみ」
お顔の細胞の周辺に脂肪がつき、その重みがたるみにつながります。

そして最後に「皮膚たるみ」
皮膚の構造が加齢などによって変化し、弾力が弱くなってしまうのです。

ではたるみを防ぐためには何が効果的なのでしょうか?

1、乾燥を防ぐこと
「湿度の低下」「気温の低下」「紫外線」「加齢」などの理由で肌が乾燥すると、肌表面(表皮)の保湿力や抵抗力が低下し、新陳代謝(肌の生まれ変わり)が乱れ、肌のハリが失われてしまいます。常に保湿してお肌を乾燥から守りましょう。
ぜひサキナホームエステマシンで、毎晩水分補給してくださいね。

観葉植物

2、紫外線から守ること
紫外線(UVA)がお肌に届いてしまうことで、真皮のコラーゲン、エラスチンなどを破壊して、肌の弾力が失われます。一年中、必ず日焼け止めを塗って、紫外線対策を怠らないようにしましょう。

 

3、喫煙しないこと
タバコを吸うと、タバコに含まれるニコチンが血管を収縮させ血行を阻害するため、酸素や栄養物が皮膚に運ばれにくくなり、皮膚の働きを衰えさせてしまいます。また、タバコは体内に大量の活性酸素を発生させ、一服で20~100mgの体内のビタミンCが失われます。コラーゲン生成を促進したり、メラニンの生成を抑える働きがあるビタミンCが喫煙により破壊されると、シワやたるみが起こり、肌のツヤもなくなってしまうのです。言うまでもなく、タバコは厳禁ですね。

 

4、睡眠を十分にとりましょう
睡眠中は、皮膚細胞をつくるたんぱく質の合成が盛んになります。そして、細胞に栄養をあたえ、肌のダメージを修復する『成長ホルモン』が分泌されます。睡眠が不足すると、睡眠中に行われる肌の新陳代謝がスムーズに進まず、酸素、栄養、老廃物の交換が滞り、たるみに繋がるのです。質の良い睡眠を心がけて下さいね。

 

5、コラーゲンを摂りましょう
私たちのお肌は、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つの層で構成されています。その中でも「真皮」は、肌の土台とも言える大切な部分です。真皮は、約 70%が「コラーゲン」からできています。そしてこのコラーゲンをつなぎ止めるように支えているのが「エラスチン」。さらに、コラーゲンとエラスチンの隙間を埋めているのが「ヒアルロン酸」です。

コラーゲンドリンクやコラーゲンボール、サプリ等で体内に入ったコラーゲンは、そのまま肌にいくわけではなくアミノ酸に分解された後、身体の別の部分で使用されます。身体に1番必要な場所から順番に届けられるので、皮膚に届くのは最後になります。しかし、身体にしっかりと栄養が備わっていれば、コラーゲンが皮膚に届くようになるので、コラーゲンは私たちのお肌に必要なのです。ぜひ、サキナコラーゲンを毎日飲んで下さいね。
コラーゲン2000

6、お顔と頭皮のマッサージを行いましょう
マッサージをすることで、顔の老廃物を流すことが出来ます。さらに、頭皮から皮膚を引き上げることでのたるみ解消につながります。マッサージをして頭皮の血行促進をすることで、皮膚が垂れにくくなります。特に、頬やあごのたるみは、頭皮が垂れ下がってきたことが大きな原因です。 頭皮から顔、首、身体は全て1枚の皮で繋がっています。

サキナホームエステマシンでは、微弱電流が流れるくし管で頭皮のマッサージができます。ぜひ、毎晩のマッサージトレーニング、続けて下さいね。

ビジューのくし管


コンドロイチン摂ってますか?

ユリ

コンドロイチンは、皮膚や粘膜など体内の多くの部分に存在している成分です。特に、よく知られているのは軟骨に存在しているコンドロイチンです。

コンドロイチンは人体の軟骨の中における30%の部分を構成しています。その比率の大きさから骨と骨の間に存在する軟骨の機能を維持することに大きな役割をはたしていると考えられています。関節部や脊髄の軟骨などでは、その軟骨を囲んでいる滑液にコンドロイチンは多く含まれています。

コンドロイチンは軟骨に水分を運んで弾力性を高めるのがその役割です。

軟骨には血管が通っていないため、栄養が血液によって運ばれません。その血液の代わりになってコンドロイチンが栄養を軟骨に運んでいます。また、コンドロイチンが作用するのは軟骨だけではなく、体中のさまざまな臓器・皮膚・粘膜に作用して水分を引き寄せると言われています。

コンドロイチンは、もともと人間の体の中に多量に存在している成分です。成長期には体内で生成されるのですが、加齢とともに生産量が減少していきます。

特に、コンドロイチン4硫酸の減少が大きく、60歳を過ぎると20歳代の頃の約4分の1の生成量にまで減少することが分かっているそうです。

コンドロイチンが不足すると関節痛や腰痛、肌荒れの原因になります。

このようなトラブルを予防・改善するするためには外部から補給することが有効と考えられています。

コンドロイチンの主な特徴は、保水性と弾力性です。

コンドロイチンは、細胞と細胞の間を構成しているネバネバとした結合組織の粘着物質であるムコ多糖の一種です。「軟骨のもと」という意味のギリシア語が語源です。

軟骨においてはタンパク質と結合してプロテオグリカンを形成しています。プロテオグリカンとはたんぱく質であることを現すプロテオ、そして多糖類という意味を現すグリカン、つまりたんぱく質と糖とが結合した複合体であることがその名前からわかります。

こうした糖たんぱくが人間の身体の中でどうはたらくかというと、皮膚や軟骨の中では必要な水分を維持し、ハリを生んだり弾力性を保って関節などを守るためのクッション材としての役割を果たしています。

食品中では、納豆、山芋、オクラ、なめこ、鶏の皮、フカヒレ、スッポンなどネバネバ、ヌルヌルしたものに少量含まれています。

ねばねば

つい不足しがちなコンドロイチンですが、サプリメントで手軽に補うこともおススメです。

サキナのコンドロイチンは、肌の水分保持に欠かせない高純度のコンドロイチンと、グルコサミン、ヒアルロン酸と言ったお肌の潤いと体のスムーズな動きにかかわりのある成分を配合しました。携帯に便利なアルミパウチ入りです。

一日6粒、お白湯などでお飲みください。

コンドロイチン