老け顔の原因ワースト3とは?

IMG_20161118_205600

191名の女性を対象に「同じ年齢なのに若くみえる人と老けてみえる人の差が一番出る特徴は何だと感じますか? 」と質問をした調査によると、ワースト3位になっていたのは9%が選んだ「輪郭のたるみ」だったそうです。

重力があるので仕方がないとはいえ、輪郭がたるんでしまうと実年齢よりも老けて見られがちですよね…

日々のスキンケアにお顔と頭皮のマッサージをプラスすることが、何より大切ですよね。

続いて、同ランキングでワースト2位になっているのが14%が選んだ「目の周りのシワ」だそうです。

目元は年齢が出やすいパーツだけに、気を抜くと一気に老け顔になりますよね…

シワは乾燥によっても増えやすいので、若々しく見られたい女性は、目元の保湿ケアがマストです。

1476629695026

ただし、目元は他のパーツに比べて皮膚が薄いので、指で強くこすりすぎたりしないことが大切です。

ぜひ、アイクリームなど、目元専用のアイテムをお使いください。

そして、同ランキングでワースト1位になっているのは36%が選択した「ほうれい線(口の横の笑いジワ)」だそうです。

似顔絵でも“ほうれい線”を書き足すだけで、お婆さんのようになってしまうくらい…非常に年齢を感じさせやすい箇所のようです。

ほうれい線は頬のたるみによっても加速しますりが。ふっくらとしたハリを取り戻すためには十分な保湿が何より大切です。さらに、毎晩のお顔と頭皮のマッサージが必要不可欠ですね!

今夜も、サキナホームエステマシンで、しっかり頭皮マッサージしましょうね。

IMG_20160808_220001