本気の目元ケア、始めませんか?

ひとの第一印象を左右するのは、「目もと」だと言われています。
若々しくイキイキとした表情は誰もが憧れますよね✨

IMG_20180427_165609_280

どうして特別な目元ケアが必要なのでしょうか?

◾️皮膚が薄い
目元の皮膚は、他の顔の部分に比べて皮膚の厚さは4分の1程度
(目元の皮膚の厚みは0.6㎜、頬や額は1.1〜1.5㎜)
おでこの皮膚の厚さをタオルとすると目元はガーゼ程と例えられるくらい薄いのです。
このように、目元の皮膚は非常に薄い為、アイメイクや目をこするなどのちょっとした刺激に対して、ダメージを受けてしまいます。

◾️皮脂分泌が少なく皮脂膜ができにくい
→目元の皮膚は、皮脂腺や汗腺がなく、摩擦たどによる刺激を感じやすくダメージが蓄積してしまいます。
潤いを保つことも苦手なので、さらに乾燥しやすくなるという悪循環が生まれます。

◾️アイメイクによる刺激
→紫外線、乾燥、大気汚染だけではなく、アイメイクそのものや、クレンジングの刺激、マツエクによる重み、目を頻繁にこする癖などによって、目元へのダメージは大きくなります。

◾️疲れ
お顔にある筋肉の中で、最も使用する筋肉は、目の周りの筋肉だということを、ご存知でしょうか?

私達は1分間に約20回、1日1万5000回〜2万回ものまばたきをすると言われています。そのため、目の回りの筋肉は、局所的に疲労が溜まりやすいと言われています。
また、パソコンやスマホによる眼精疲労のダメージで目元は悲鳴をあげているのです。

◼️筋力の低下
眼輪筋などの目の周りの筋力は加齢とともに低下し、たるみの原因にもなります。

1512428478179

私たちの目元は私たちが思っている以上に他のどのパーツより、過酷な状態にあるということをご理解頂けたでしょうか。

目元の皮膚は、アイクリームなどで集中的にケアをし、バリア機能の改善や保湿対策を行う必要があるのです。
【ラエヴァ コンセントレートアイクリーム】は、
目元の年齢を左右する「目の下」「まぶた」「目尻」に働きかけ、潤ったハリのある目もとに整える目元用美容液クリームです。

1488698351749

point1
《目元のお悩みに的確にアプローチする美容成分を配合しています》

◎水添レチノール
美容効果の高い成分として知られているレチノール(ビタミンA)。光や熱に弱い不安定な部分に水素添加。

◎オランダセンニチ花エキス
線維芽細胞がコラーゲンを引っ張る力を向上させ、シワや内側からのふっくら感を改善することに着目した美容成分です。

◎ポルフィリジウムクルエンタムエキス
天然の多糖類と、紅藻から得られる成分。肌の表面にバイオフィルムを形成することで、小じわをのばし、肌を引っ張りあげることでたるみに働きかけます。

◎セイヨウトネリコ樹皮エキス
血行ケアにアプローチするラエヴァ共通成分をアイクリームには高濃度で配合されています(くすみ、くまへ対応する成分)

point 2
《薄くてデリケートな目もとの皮膚にしっかり届く設計:サキナオリジナルのファンコスカプセル》

粒子サイズが小さいファンコスカプセル。角層のすみずみまで素早く浸透させます。
また、カプセルの中に閉じ込めた美容成分が、角層の中でゆっくりと徐々に放出される設計技術を採用しております。
その結果、肌内部での効果を長時間持続させることができます。

1525704653019

放出された油分はゆっくりと浸透し、肌表面に残った油分は保護の働きもします。

また、
肌にほどよく留まるこっくりとしたテクスチャーで、なじんだ後はサラッとしているため、夜のお手入れにはもちろん、朝のメイク前にもお使い頂けるアイクリームとなっています。

アイクリーム使用後のお客様からは
「目もと全体がふっくらし、ハリも生まれた感じがする」
「目もとの透明感が増した」
「しっとり感が続いている」

「夕方になっても、目尻に小じわが出来なくなった」

とのお声を沢山頂いております。アイクリームファンのお客様も多くいらっしゃいます✨

これから訪れる夏のお肌は、室内でのエアコンや、屋外では紫外線の影響で、肌の水分が気づかないうちに奪われるインナードライに陥ることもあります。
冬同様に乾燥対策のケアが必要です。

今こそ、集中的な目もとケア!
さらに若々しくイキイキ目もとを目指しましょう!

サキナビューティーアドバイザー高倉