夏こそ保湿ケア❗

毎日厳しい暑さが続いていますね💦
私たちのお肌の大敵である、紫外線量が、一年で最も多い時期ですね。

そして、夏は一年で最も気温だけでなく、湿度も高くなります。

湿度も高いなら、お肌には良さそうな感じがしますよね。しかし、この時期は、実はインナードライ肌に要注意なのです❗

夏は気温の上昇とともに、皮脂や汗の分泌がどんどん活性化します💦

皮脂がどんどん出てくるこの季節は、毛穴も開きやすくなります❗

一見、皮脂や汗で表面が潤っているように見えても、実は肌の奥の方では乾燥していることが多いのです💦

肌内部が乾燥して水分不足になると、皮脂を分泌して乾燥から肌を守ろうとします。


さらに乾燥が進むと、大量の皮脂が分泌されテカリやベタつきの原因になります💦

インナードライ肌の原因は❓

①紫外線の影響

紫外線にはA波、B波とあります。
A波は、特にしわ・たるみ・シミの原因となります。

A波は波長が長いので肌の奥深く真皮まで到達し、浴び続けると線維芽細胞、コラーゲンなどにダメージを与えてしまいます。

B波は、波長は短いですが日焼けによる炎症や、メラノサイトを活性化させメラニンを増やし、シミ・そばかすを引き起こします。

私たちの肌は、日々紫外線にさらされています。

紫外線を浴び続けると表皮のバリア機能が低下し、外部刺激を受けやすくなります。水分がどんどん外へ逃げ出してしまい、乾燥の原因となります💦

②冷房の影響

気温も湿度も高くなる今の季節、エアコンで温度や湿度調整をしますよね。

汗が乾くとともにお肌の水分もどんどん蒸発して、皮脂もカラカラに…。知らず知らずのうちに乾燥が進んでひまうのです💦

こういった乾燥から肌を守ろうと皮脂がどんどん出てくるのですが、中には、ベタつく、テカる、メイクが崩れる、と思われる方も多いと思います。

ベタつくからといって、化粧水だけでスキンケアを終わらせていませんか❓

軽い化粧水・乳液にしたいと考えていませんか❓

実はそれがインナードライ肌の状態を悪化させているかもしれません。

夏でも化粧水はしっかり丁寧につけましょう。


一度にたくさんの量を使うよりも、少ない量を数回に分けてください。
化粧水のつけすぎと言うのはありませんので、しっかり丁寧に保湿を心がけましょう。
化粧水の後は乳液やクリームでしっかりフタをしましょう❣️

ラエヴァシリーズは、紫外線によるダメージも考慮されたスキンケアです✨

特にラエヴァバイタルエクセレントクリームはハリのなさ、乾燥による肌荒れ、環境ストレスなど肌ダメージから肌を守ります。

日中ダメージを受けた肌の回復をサポートし、翌朝が楽しみになるようなハリ・ツヤのある肌へ導きます✨

ダイズイソフラボン・ザクロ果皮エキス・セラミド2・ダマスクバラ胎座培養エキスなど、加齢による肌悩みにも欠かせない成分を贅沢に配合しています❣️

サキナ ラエヴァリッチローション、エッセンスジェルなどで肌を整えた後、専用スパチュラでパール大6㎜、1粒位を目安に手のひらに取り、お顔になじませてください。

夏こそしっかり保湿をして、そのダメージを秋に持ち越さないよう、紫外線対策とともにマシンでの毎日の基本的なお手入れを心がけてくださいね❣️

サキナビューティーアドバイザー
中村