夏のインナードライ肌にセラミド

30歳を過ぎると、写真を見たときに「私、老けたな」と、内心思われる方も多いのではないでしょうか。

熱帯魚

老けてみえる原因は、乾燥による小ジワが目立つことにあります。その乾燥による小ジワを目立たなくさせるには、なによりも日々の保湿ケアがとっても大切ですよね。

この夏の紫外線や冷房で、肌は内側はしっかり乾いています。表面はべたついていても、実は水分不足に陥ってる場合が多いのです。

乾燥によるダメージを残さないこと、

それが大切です。

ゆり

そこで、今、大注目している成分の1つが、天然の保湿成分の“セラミド”です。

人のお肌はこの“セラミド”によって、水分を包み込み外部の刺激から肌を守ってくれています。セラミドが豊富で健康なお肌は、水分をキープし角質層がうるおいによって満たされるので、小ジワの原因にもなる紫外線ダメージなども跳ね返すことができるのです。

ところが、セラミドが不足しているお肌は、細間に隙間ができてしまうので、外部からの刺激がすべてお肌に入り込んでしまい、乾燥が進む上に肌トラブルを招きやすくなってしまいます。

老け顔を防ぐには“セラミドを補う”ケアが必要なのです。

サキナでは、手軽に摂れるセラミドを販売しています。乾燥肌の方はもちろん、アトピーなどのアレルギー肌の方にお薦めです。

夏の隠れ乾燥肌対策に、セラミドでお肌の保湿力を高めましょう。

セラミド

サキナのセラミドは、ゼリータイプで美味しく手軽に1日に必要な分を補えます。一日一包、ぜひ今日から始めてみませんか?