夏こそ天然色素のチーク✨

チークはお肌を元気に綺麗に、さらに小顔に魅せてくる効果的なメイクアイテムの一つですよね✨✨

肌が元気に美しく見えるには、血色が良いことと、頬の高い位置がきれいなことが大切です。

さらにチークには、立体感を出して、小顔効果やリフトアップ効果も期待出来ます。


しかし、チークに含まれている成分によっては、肌荒れを起こす方もいらっしゃいます💦

何故なら、チークにはタール色素やパラベンが含まれていることもあるからです😭

タール色素とは、主に石油から得られる芳香族炭化水素を主原料として合成される色素(着色料)のことです。

多くのタール色素には発がん性の疑いやアレルギーを引き起こす危険性があり、また色素沈着を起こす『黒皮症』の原因にもなります😱❗

また、パラベンとは、防腐剤の成分のことです。

湿疹や皮膚炎などのアレルギー症状を引き起こす可能性があると言われています💦

製品に使用するパラベンはごく少量なので、使ったからすぐにどうこうということはありませんが、長期間使用すると少しずつ体内に蓄積されてしまう危険性があること言われています。

そこで、この春、全て天然色素にリニューアルしたサキナチークがおススメです✨✨✨✨

パウダーなのにしっとりなめらかなテクスチャーで、頬に均一に広がりぴったりフィットする湿式製法を採用。
素肌と一体感のある仕上がりを叶えてくれます。


カラーは、ピンク・コーラル・オレンジ3種類あり、アクセントカラーとハイライトカラーの2色セットになっております❤️

「アクセントカラー」は、ナチュラルな艶と血色感が出て、立体感ある若々しい頬を演出してくれます。

「ハイライトカラー」は、気になるほうれい線や目の下のくぼみ(影)などを明るくカバーしてくれます。

直接肌に触れるものだからこそ、肌への優しさにこだわり植物由来の美容成分を厳選しました✨✨✨✨

各アイテムに適した美しい仕上がりを叶えるため3つの考え方で成分を採用しております。

①ブランド成分…柔らかな肌へ導き、ナチュラルなツヤを与えてくれる3つの美容成分が配合されています。

〈パオバブ種子油〉

肌に必要な必須脂肪酸をバランスよく含んで乾燥から守り、肌表面を保護してくれ、肌を柔らかくします。

〈オリーブモイスチャーライザー〉

肌にある細胞間脂質との親和性が高く、細胞間脂質を強化してくれます。

〈プルーン種子油〉

エモリエント効果があり、潤いを保ち、ツヤのある滑らかな肌へと導きます。

②パーツ成分…目元は乾燥によるダメージに対応する美容成分を。
頬は顔の中で最も広範囲な部分だからこそ外的要因によるダメージに対応する美容成分がそれぞれ配合されています。

〈マジョラムエキス〉
ヒアルロン酸の産生や酸化と言われるタンパク質量のの変性を防ぐ効果があると言われています。

〈ソメイヨシノ葉エキス〉
サクラの葉にはフラボノイドが含まれ、肌荒れ改善効果があると言われています。

③アイテム成分…美しい仕上がりに最適な演出効果のある成分が配合されています。

〈偏光レッドパール対応〉
光の角度によって様々な輝きを放つレッドパールが内側から滲み出るようなナチュラルな血色感を演出してくれます。

〈ソフトフォーカスパウダー対応〉
ソフトフォーカス効果で光を拡散し、頬の毛穴やシミ・くすみをぼかし、ほうれい線の気になる影も明るく補整してくれます。



香料フリー!鉱物油フリー!アルコールフリー!とさらに全てが天然色素にリニューアルされたサキナの新しいナチュラルチークをぜひお試しください❤️

サキナビューティーアドバイザー

田中