自分の臭い、気付いてますか?

IMG_20170318_120039_139

なかなか自分では気付かない体臭、。

男性だけのもの?と、思われがちですが、実は女性も男性程ではありませんが、体臭や加齢臭が出る方は少なくないのです。

これからどんどん薄着になる季節

男性に限らず、女性でも、デモ室という閉鎖された空間でお手入れしていると、頭皮から酸化した脂の臭いがしたりする方はいらっしゃいます。

体の変化と同じように、30代半ば頃から、私たちの体臭は変化していきます。

体臭が変わる=加齢臭

と思われがちですが、実は加齢臭が本格化するのは50代半ばからだと言われています。

その前に、30代半ばから40代にかけてミドル脂臭が発生するのです。

ミドル脂臭の原因成分は「ジアセチル」というもので、汗の中の乳酸が皮膚上の常在細菌に代謝・分解されることによって発生します。

この「ジアセチル」だけでも不快なニオイなのですが、「ジアセチル」と頭皮のニオイ(中鎖脂肪酸)が混ざることで、より不快なミドル脂臭となります。

まずは、清潔を保つことが大切です。
何よりも毎晩サキナホームエステマシンのお手入れをきちんとしましょう。

スチームステップを継続することにより、だんだんと汗と皮脂のバランスが整ってきます。すると肌は弱酸性を保つことができ、雑菌が繁殖しにくい環境が整うのです。

さらに頭皮に大きな影響を与えるシャンプーや、身体の皮脂バランスを整えるボディソープ選びは重大です。

ぜひ天然アミノ酸系のサキナシャンプーと
ミネラル成分豊富なサキナボディソープ リファンゴをお使いください。
0275314

さらに普段から髪を洗う時は、ぜひ以下のことを意識してみてください。

ミドル脂臭は後頭部やうなじを中心に発生します。
10・20代の頃はワキを中心にケアすればいいですが、ミドル脂臭の場合は後頭部を中心にケアする必要があるのです。

つまり、髪を洗う時は、後頭部でしっかり泡立てて洗うことが必要です。

頭を洗う時は、後頭部を意識して、小刻みに指をジグザグに動かして洗います。

加齢と共に、頭皮のアブラも変化しており、若いころに比べてねっとりとベタベタした、落ちにくいものになっていきます。

このねっとりした頭皮のアブラにニオイがこもるので、アブラをしっかりと落とす必要があります。

FB_IMG_1490352023607

http://saqina.jp/news/vol17.html
サキナージュVol.17発刊のお知らせ

サキナージュVol.17が発刊されました。
今回の特集は、
●[新サキナ メイクブラシ発売記念特集]
メイクブラシでもっと簡単、キレイになる!
● [限定カラーメイク特集]
海の青と光の煌めきが織りなす、神秘の世界へ
● [もっと、ちゃんと、体の中から]
透明肌になれる「ビューティーパーティー」レシピ

※サキナージュはご愛用者にお届けするサキナの機関誌です。