優秀コンシーラーで素肌美メイク🎵

クマやシミ、ニキビ跡など様々な肌悩みをカバーしてくれるコンシーラーですが、

『カバーしたはずの部分が逆に目立ってしまっている!』

『塗った場所だけ厚塗り感が出ているのに肌悩みはカバーできていない!』

『時間が経つと崩れて汚い!』

そんな経験はありませんか?

コンシーラーとは、お肌の色ムラや、シミ・クマ・ニキビ・ニキビ跡・くすみなどの肌トラブルをカバーする化粧品です。

一般的に、コンシーラーには3種類のテクスチャーがあります。

●1スティックコンシーラー
一番テクスチャーが固めです。
固い分、カバー力も高く、シミやニキビなどもしっかり隠れます。
しかし、皮膚が薄い部分や目周りなどに塗るとシワに入りやすかったりヨレやすいという点もあります。

●2クリームコンシーラー
スティックタイプよりもテクスチャーは柔らかく、広範囲にも使えるものもあります。
しかし重ねすぎると厚塗り感がでてしまうこともあります。

●3リキッドコンシーラー
テクスチャーは一番柔らかく、みずみずしいタイプです。
伸びが良いので広範囲にも使えて、目元口元などヨレやすい部分に最適です。
しかし、カバー力は3タイプのなかでは一番弱いともいえます。

サキナのマジカルプロテクトコンシーラーの使用感はリキッドコンシーラーに一番近いといえます。

サキナマジカルプロテクトコンシーラー


定価 3,090円

(全成分)
水、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリエチルヘキサノイン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、BG、ペンチレングリコール、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ジステアルジモニウムヘクトライト、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/ オクチルドデシル)、シア脂油、ラウロイルリシン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、塩化Na、トリベヘニン、トリメチルシロキシケイ酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン) クロスポリマー、シリル化シリカ、メチルパラベン、酸化チタン、酸化鉄、タルク、水酸化Al、マイカ、ステアリン酸、ジメチコン、メチコン、ハイドロゲンジメチコン

サキナの考えるベースメイクは、肌悩みを「隠す」だけではなく、日々のお手入れで磨き上げた素肌を生かし、紫外線や環境汚染物質からも肌を守ります。

ナチュラルに仕上げることにとことんこだわり、メイクもスキンケアの延長として考えられています。

気になる肌の赤みやシミなどを適度なカバー力と透明感でカバーしながら、アミノ酸系の保湿剤やシアバター配合で抜群の「保湿力」が特徴です。


そして、紫外線からのプロテクト効果もあり(SPF35 PA+++)サキナのUV製品と同様、肌に優しい紫外線散乱剤を使用しています。

さらに、三次元ネットのマジカルフィットゲルが、肌にぴったりと密着して、肌の動きに合わせて伸縮します。
ですので、目周りや口周りなどの肌の動きが激しい部分にも最適です。

肌の赤みが気になり広範囲に使いたい方はミネラルウオーターファンデーションの前にご使用ください。

それ以外のクマ、シミ、ニキビ跡など部分使いされる方はファンデーションのあと重ねるとカバー力が増します✨✨✨✨

○クマ
目とクマの境目に置くのがポイントです!
指のハラでトントンとぼかしていさかましょう。そうするとクマの境目がグラデーションになり自然に見えます。
頬骨の高い位置に塗ると紫外線予防にもなるのでおススメです!
ハイライト効果もあります✨

○シミ、ニキビ跡
少し大きめの点でコンシーラーをのせましょう。少量を2.3回やさしく重ね塗りするとよりカバー力が増します。
境目だけを指でぼかしていくのがポイントです。

そして、小鼻の赤みや口元のくすみにも最適です!

意外と口周りのくすみがお悩みの方も多くいらっしゃいます。くすんでいると、せっかくの口紅もはえないので、しっかりとくすみ対策でコンシーラーを馴染ませてあげましょう。

実は外出先でのお直しにもピッタリなのがサキナのコンシーラーです!!
小さいので持ち運びも便利で、ささっと上からお化粧直しすることが可能です✨

一本あるととにかく便利なコンシーラーなので、是非毎日のベースメイクに取り入れられてみて下さいね!

サキナビューティーアドバイザー

緒方