美容と健康の鍵は 『血管力』❗

血管が元気な人は「見た目年齢が若々しい✨」と言われています。

最近、毛細血管の働きが悪いと、老化が促進されることが報告されています。

美容や健康、そして若々しさを保つためにも『血管力』その中でも『毛細血管の力』が重要なことで注目を浴びています✨✨✨✨

毛細血管の働きが悪くなることで、シワやシミなど肌の老化促進や、冷え性、免疫力の低下、その他健康への影響が心配されます💦

●毛細血管とは❔

血管とは、動脈、静脈、毛細血管のことを言います。

血管の長さは、身体全体で約10万km つまり、地球約二周半あると言われています❗その血管のうち、約95~99%を占めているのが毛細血管です。

毛細血管は、目に見えないほど細い血管で、赤血球一つがやっと通れるくらいの細さです。

身体の隅々まで行き渡り、毛細血管を通して血液と細胞の物々交換が行われます❤️

①血液が運んできた栄養や酸素を細胞に届ける

②細胞から出る老廃物や二酸化炭素を回収して運び去る

また、毛細血管は、白血球やホルモンを必要なところに運ぶ重要な働きもしていて、細胞と最も関係のある血管です❤️

そして、皮膚は毛細血管の末端にあるので、皮膚の細胞まで届ける為には毛細血管が元気なことが重要です✨

しかし、残念ながら、毛細血管は年齢とともに、劣化、減少、消失してしまいます😭💦

20代と比較すると、60代では約40%も減少すると報告されています😱

血管が劣化し、血液が流れなくなり、この状態が続くと、そのうち幽霊のように消えてしまうことから、「ゴースト血管」と呼ばれています😭

このゴースト血管が、皮膚に近いことろで起これば、肌荒れ、シワ、シミなど肌の老化が促進されます😞💦

もし頭皮で起これば、薄毛、抜け毛、白髪の原因となります😭

他にも、免疫力の低下、動脈硬化、脳梗塞など、様々な病気のリスクを招くことになります…😢

この毛細血管の減少は、加齢だけではなく、毛細血管は睡眠、栄養バランスの乱れ、ストレス、運動不足など、生活習慣に大きく影響されます。

また、皮膚では、紫外線の影響で、真皮層の毛細血管が傷つけられ、老化の原因となるのです😞💦

ぜひ、紫外線対策は、しっかりと❗忘れずに❗年齢が若いからと言って安心はできません。うっかり日焼けをしないように、日々意識しましょう✨

幸いなことに、毛細血管は一度消失しても、新たに血管を作る能力を持っています❤️

もし消失してしまうと、その近くの元気な血管が枝を伸ばすように増えて補ってくれるのです😆👍

●元気な毛細血管を保つポイント

①血流を良くする食品を摂る

⇒玉葱、生姜、カプサイシン、シナモン、カカオ

②入浴で身体を温める

⇒38~40度程度の湯船に最低10分はつかり、身体を人深部から温めましょう。

③副交感神経を優位にする

⇒リラックスすること。好きなアロマ、音楽、照明、深呼吸でリラックス効果を高めましょう✨✨✨✨

④質の良い睡眠を心掛ける

⇒決まった時間に寝て、起きる。時間を守り習慣化すること

⑤軽い運動をする

⇒軽く汗をかく程度の運動でOKです❗20分程度のウォーキングで効果的です。

⑥バランスの良い食事をとる

⇒脂肪、糖分、塩分の取りすぎは毛細血管に負担をかけるので注意しましょう❗

⑦抗酸化食品を摂取する

⇒ストレス、紫外線、喫煙、過度な運動などは、老化を促進する活性酸素の原因となります😢

ビタミンA、C、E、ポリフェノール、リコピンなど、抗酸化力のある食品を意識して取りましょう✨✨✨✨

毛細血管の減少の原因は、生活習慣や運動不足にあると言えます❗

良い生活習慣を意識して、血流を良くして、毛細血管力を低下させないように心掛けましょう✨✨✨✨