ここぞ!の時のスペシャルパック

2014年10月に誕生して、多くの方に愛され続ける「ラエヴァ バイオセルロースマスク」

1502444156845

お使い頂いたお客様からは
「何?あのパック!!凄いモチモチしっとり!何であんなに長く貼ってて大丈夫なの?また使いたい!」

と嬉しい声をいただき、虜になる方が続出です。

今日は改めて商品の特徴について、ご紹介させていただきたいと思います。
1、マスク素材へのこだわり

何と言っても特徴的なのがマスクの素材です。ナタデココのようなぷるんとした感触で肌を優しく包み込みます。

◉新素材、バイオセルロースマスクシート
植物(ヤシ)由来の原料にナタ菌を植え付け、培養発酵して作られたのがバイオセルロースという繊維です。20〜30年前に火傷治療で人工皮膚の上に乾燥防止対策として貼っていたシートがバイオセルロースの始まりと言われています。

1502444160106

◉毛髪の1/1000のナノ繊維マスクシート
極細繊維が顔の凸凹部分も浮くことなく肌にぴったりと密着。まるで第2の肌をまとったかのような一体感で美容成分を角層のすみずみまで浸透させます。

1502444176375
◉三次元構造のナノ繊維マスクシート
細かい繊維が重なり合った三次元構造のシートは抜群の保水力。選された美容成分をしっかり抱え込むことができます。肌にのせたときも液だれすることなく、密閉効果で均一に角層のすみずみまで美容成分を届けます。

1502444173400

【美容成分の強化】
大人の肌悩みに着目した年齢対応スキンケアとして誕生したエイジングケアラインRAEVA。

ラエヴァの共通成分はそのままに、スペシャルマスクにふさわしい美容成分を惜しみなく配合。ワンランク上の上質なふっくらとハリのある肌へ導きます。

◉強化ポイント
①ココヤシ果汁
ココナッツ水にはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの多くの栄養素が含まれています。本成分はココナッツ水を、フリーズドライ化しました。保湿効果や血行促進効果があるといわれています。

②ハイブリットローズ花エキス
国産の無農薬有機栽培で育てられた食用のバラから抽出したエキスです。抗酸化作用だけでなく、抗糖化作用にも着目しち開発されました。濃厚でフルーティな芳香を特徴としており、この香りを生かすため、特に香りが濃厚な季節である春と秋の早朝のうちに一輪一輪丁寧に手摘みしています。
③オルニチン
オルニチンはシジミやだだちゃ豆に多く含まれているアミノ酸で、疲労回復、手足の冷え、食欲、寝つき、朝の目覚めの改善などが認められています。
そんなオルニチンをリン脂質や糖脂質でコーティングすることで、より安定した状態で配合しました。

④ライムギ種子エキス
ライ麦は小麦の栽培に適さない痩せた土壌や寒冷な気候、標高の高い地方など、劣悪な環境で生育します。劣悪な環境でたくましく育ち、ビタミン、ミネラル、食物繊維など栄養豊富なライ麦。その種子から抽出したエキスを配合。
重力は常に私たちに影響を与え、シワやたるみの原因となってしまいますり真皮では重力を感じ取ると、センサーが感知し、コラーゲンなどな弾力成分の合成を促進させるといわれています。ライムギ種子エキスは、この重力に対抗するセンサータンパク質の合成を促進し、肌のハリや滑らかさに働きかけます。

【使用方法】
1番のオススメはサキナエステマシンでのフルコースとの組み合わせ。
マスクをする前に、スチームや化粧水で角層に水分をしっかり補給して、角層を柔らかくするのもポイントです。

1502444164260
いつもはお手入れの最後に浴びる赤外線ですが、バイオセルロースマスクを使用する際は、パックの前に赤外線でのお手入れを行います。
赤外線で温まり角層かゆるんだ状態の肌に、濃密なますくの密閉効果ぎ加わることで、余すところなく美容成分を肌に届けることが出来ます。

またこのマスクの最大のポイントは20分もの間貼っていられるということ。長い時間マスクすることで、クールダウンして肌をひきしめ、角層のすみずみに行き渡った美容成分を封じ込めます。

1502444170205
ここぞの時のスペシャルケアに「ラエヴァバイオセルロースマスク」取り入れてみてはいかがでしょうか?

サキナビューティーアドバイザー

田之上