睡眠とシミの因果関係とは?

IMG_20160508_223056

シミの原因は、
まず、自然老化、紫外線、
ストレス、ホルモンバランスの乱れ、薬の副作用、
(うつ病や血圧降下剤など)、血行不良、、、
などがあげられます。

あなたは、
お顔のどの部分にシミが出来ていますか?

ぜひ、鏡を見て、チェックしてみてくださいね。

頬や、鼻に出来るシミは、
ほぼ紫外線の影響によるものだと考えられます。

もし、目の周りやこめかみにシミが出来てる場合、
ちょっと注意が必要です。

シミは、実は肝臓とつながりがあると言われています。

血液が老廃物でよどみ、流れが悪くなると、
肩こりや冷えだけではなく、
シミの原因にもなるのです。

肝臓には、
”血液の浄化” という大切な役割があります。

夜、寝ている間に、
全身から老廃物ドクロを集めてきた血液を、
肝臓は浄化しています。

もし、夜更かしによる睡眠不足や、
睡眠が浅い場合、
この血液浄化作業がはかどらず、
汚れたままの血液が
翌日、全身をめぐることになってしまうのです。

綺麗な血液を保つためには、
良質の睡眠が欠かせません。

どんなに遅くても、
12時時計前には寝てしまいましょう。

そして、質の高い睡眠、
つまり、熟睡するために、
適度な栄養と、体温を上げることが
必要です。

シミと睡眠の関係って、奥深いですね。