くま?それともタルミ?

目元のクマには3つのタイプがあることを、ご存知でしょうか?

●寝不足や疲れで血行が悪くなり、うっ血した状態が透けている状態が青グマです。

●メイク落としの時に、目をこすってしまっていたり、アイメイクの刺激などが原因で色素沈着を起こしている状態が茶グマです

この2つのタイプのくまは、血行を良くして、質のよい睡眠をとったり、ビタミンを意識した食事をしたりと、毎日のお手入れに加えて血行を良くする生活習慣がマストです。

さらに、3つ目のくまが、
「黒グマ」です。これは、実はくまのように見えますが、目元の肌のタルミが原因なのです。

目の周りの表情筋の衰えが原因になっている場合、乾燥による小ジワが原因になっている場合と、そしてこの2つが同時に起こっている場合とあります。

クマか目元のたるみかをを見極める簡単なチェック方法があります。

⇒下まぶたの目頭側を指先で軽く下に引っ張ってみてください。

もし、ここで影が消える場合は、シワやたるみが原因の黒グマの可能性が高いです。もし、引っ張っても消えない人は、先に挙げた青グマや茶グマの可能性が高いのです。

1476629695026

まずは、何と言っても保湿です!

化粧水、美容液のあと、ぜひ目元の乾燥小ジワ専用のラエヴァアイクリームを仕上げにつける習慣をつけましょう。いつもの整肌にプラス一手間!これだけで、夕方まではりのある目元をキープ出来ます。

次に、頭皮マッサージが効果的です。

実は目元の血行不良と頭皮は深く関わりがあります。頭皮をしっかりマッサージしてほぐしてあげること、そして血流を良くしてあげることは、目元のたるみにも効果的なのです。

サキナホームエステマシンには、超微弱電流のマッサージ機能がついています。

お顔だけではなく、今夜から、ぜひ頭皮もしっかりマッサージしてくださいね。

髪の毛が乾いてる状態で、テスラーマッサージをしてください。