美顔器でのお手入れを継続するには?

美しく装うことや、着飾ること、、以上に、内側から滲み出る健康美、が理想的ですよね。

IMG_20161011_125731

お肌も、ファンデーションをしっかり重ねて作り込んだ美しさよりも、瑞々しい素肌美に勝るものはないですよね。
それにはある程度のストイックさが必要なのですが、ストイック、ではなく、それを気持ち良い、とか楽しいとか思えないと、続かないですよね。

そもそも、人は皆、飽き性で持続力がないそうです。

目標をたてても、やる気が続いた試しがない…。そんな方がほとんどではないでしょうか?

実は、誰でも三日坊主で飽き性なのです。

「美顔器を毎日使う」という努力を継続できさえすれば、全ての方がより美しい素肌を手にいれることができます。

継続力をつけるためには、まず「やる気は続かない」ことを前提にしないといけません。やる気が続かないからこそ、やる気が続かなくても努力を継続する工夫が必要なのです。

よく3日坊主といいますが、たとえ三日でもやる気を出して行動したことだけですごいと思いませんか?

目標を立ててチャンレジする回数の平均は「0.1回」だと言われています。つまりほとんどの人は目標を立てても、一度も行動しないまま目標を忘れ去ります。

行動するだけでも平均を大きく上回るスコアですが、それが三日継続できたとすればかなり成功した部類に入ります。むしろ努力の才能があるかもしれません。

あとは三日坊主を何度もやればいいのです。三日坊主で終わってしまったことを悲観するのではなく、三日間できた、だったらもう一度三日やろう、と繰り返すのです。

また、やる気が出る頻度を上げるためには、一度だけでも、自分がやる気が出る『パターン』をあらかじめ用意しておくと役に立ちます。

オススメは、ラウンジに毎月最低でも一回はフォローに来る、というルールを作ってしまうことです。ビューティーアドバイザーさんと、次回のフォロー日をあらかじめ決めておくことがポイントです。

すると、必然的にお手入れがんばろう!と、月に一回は意識することができますよね。

やる気というのは、脳内で『アドレナリン』が出まくっている状態です。

アドレナリンは生命の危機に対応するためのホルモンなので、当然ずっと続くわけではありません。

そこでアドレナリンが出ていなくても継続できる仕組み作りが大切になります。

出来れば、さらに、年に4回、3ヶ月に一度は、スキンケアセミナーに参加してみるのもオススメです。季節毎のお手入れポイントが学べます。そして、沢山のマシンご愛用者さんと交流することで、良い刺激をもらえるかもしれません。

ここまでやれば100%努力が継続できます。

やる気が出ている時は脳内でアドレナリンが出てやる気になりますが、ゲームなど楽しいことは脳内で快楽ホルモンであるドーパミンが出ている状態だと言われます。

アドレナリンは継続できませんが、ドーパミンはむしろ継続を強制します。

やる気がなくてもドーパミンが出れば『やりたくてたまらない』状態になって自動的に継続できますが、実はドーパミンは『妄想』するだけで脳内から分泌されることが分かっているのです。

1495359068853

例えばパチンコ中毒です。

パチンコ中毒の人の脳内の状態を調べた実験があります。

その実験によると、パチンコ店の前に並んでいる時はドーパミン濃度は高いのですが、パチンコを打っている最中はドーパミン濃度は低くなっています。そしてフィーバーが起こるとドーパミン濃度は最高潮に達します。

パチンコ店に並んでいる最中にドーパミンが出ている
パチンコを打っている最中はドーパミンは出ていない

この2つの結果から分かったことは、パチンコにハマっている人は、パチンコを打つ行為そのものでドーパミンが出るわけではないということです。

パチンコを打つ行為ではなく、『フィーバーする瞬間を想像して』ドーパミンが出るのです。

つまり、成功の瞬間を想像することでドーパミンが出るのです。

IMG_20170918_131845_786

美顔器も、使い続けることで綺麗になったお肌の自分を、ぜひ想像してみてくだいね!毛穴がなくてつるんとした白いハリのある透明感抜群のお肌…

長くマシンを愛用されて、綺麗な素肌の方のお肌を見て、想像してみるのも良いかもしれません。

イメージが沸くと、お手入れがきっと楽しみになりますよ。

一度身についた工夫=継続のコツは生涯にわたって応用することができます。

私自身も、サキナホームエステマシンを24年愛用することで、お陰様で、何事も継続するコツが身に付きました。

ぜひ、継続するコツを皆さま、身につけてくださいね。