冬から春の移行期のスキンケア

冬から春へと季節が変わると、肌も変化していきますよね。

皮脂が多く出る、

毛穴が気になる、

乾燥しやすくなる、

肌がつるんとならない、、

そんなことはありませんか?

朝、目がさめると、肌のコンディションが悪く、丁寧にメイクをしてもすぐにメイクがくずれる…なんていうことも少なくありません。

冬から春の不安定な肌状態を『ゆらぎ肌』と呼んでいます。

そんなゆらぎ肌にオススメなのが、朝晩のローションコットンパックです!

1517755112501

鎮静効果が高い、サキナ マイルドローションで、ぜひ五分間のローションコットンパックをなさってみてください。

三日間ほど続けると、肌のコンディションが落ち着いてしっとりしてくるのが実感できます。

夜、サキナ ホームエステマシンでのシンプルコースの時は、二回目のスチームのあと。赤外線の前にコットンパックを五分間なさってください。

朝は、洗顔後、すぐにローションコットンパックをなさってみてください。

朝晩、どちらも、コットンパック後に、はがしたコットンで、軽くパッティングをして、毛穴を引き締めるのもポイントです。

その後、乳液、美容液などでお肌を守ってあげましょう。

春の不安定肌には、ぜひコットンパックを☺️ぜひお試しください❤️

_20180226_233152