極寒に耐える肌にご褒美を☆

1515636810908
ここ数日、東日本では今シーズン最大の寒波がきているそうですね。
そしてこれから肌にとっては最も厳しい季節、極寒の2月を迎えます。老化が肌に刻まれる季節、、そんな今だからこそ、ぜひ取り入れて欲しい乾燥対策スキンケアのご紹介です。

湿度が低く、水分を奪う極寒の肌環境から、どうやって大切な肌を守れば良いのでしょうか?

IMG_20151116_123159

【朝対策】
室内の暖房により乾燥が進行しやすい日中。
潤いをガードする為には、朝の保湿ケアが肝心です。
朝の整肌の時、化粧水をつける回数を増やして角質層に潤いを与えましょう。化粧水は、最低4回~がオススメです。
基礎化粧品を、保湿力の高いラエヴァシリーズに切り替えるのもお勧めです。

1502444164260
過乾燥している肌は、乾いたスポンジ状態です……。水分が蒸発し、潤いも保持できていません。
過乾燥の時は、ラエヴァアイクリームまでをスキンケアのルーティンにいれましょう。

IMG_20171109_174553_778

【夜対策】
肌の保水機能を担うNMFが足りず、水分不足になりやすい状態です。
肌の修復力(ターンオーバー)が落ちていることも原因です。
高保湿力のアイテムで、夜のお手入れをいつもより丁寧に行いましょう。

※NMF…天然保湿因子のことです。
NMF(天然保湿因子)は、元々お肌の角質細胞内にある成分で、角層の水分を守っている保湿物質の1つです。

1515636814640
そんな夜のスキンケアで、手軽に簡単に保湿力アップできるのが、サキナラエヴァバイオセルロースマスクです✨✨✨✨
寒風と暖房に耐え乾燥しきっている肌へ、美容液成分たっぷりのマスクで極上の潤いを与えましょう。

毎晩のサキナホームエステマシンでのお手入れに、ぜひ、ラエヴァバイオセルロースマスクをプラスしてみてください。

毎日のシンプルコースでは、二回目のスチームのあとのタイミングでのパックが最適です。

週に一度のフルコースでは、クリーナーの後、やはり二回目のスチーム後がオススメです。

●天然系由来のナノ繊維マスクシート

1502444156845
新素材「バイオセルロース」は、繊維の細かさと網目構造の細かさにより、これまでにない圧倒的な密着性と保水力の高さが特徴です。約20分間パックが可能です。

1502444160106

●2つの受賞成分
◯肌にハリを与えなめらかに整えるライムギ種子エキス( HBA Global Expo で革新的なスキンケア成分として New Technology Award を受賞)

◯肌のキメを整えハリを与えるオルニチン配合原料(ヨーロッパ最大の化粧品原料の展示会 in-cosmetics にて、金賞受賞)

FB_IMG_1474959606320

●贅沢な美容成分をたっぷり配合
RAEVAの共通成分をベースにさらに贅沢な美容成分をたっぷり配合し、素材・成分・余韻すべてにこだわったマスクシートが、弾むようなふっくらとしたハリのある肌へと導きます。
種子の中の胎座から得られるライ麦種子エキスは、動物由来のプラセンタエキスと類似した組成を持ち、美白、肌荒れ改善、育毛効果を有すると言われています。
紫外線や外部の有害物質などの外的ストレスで傷んだ肌細胞を、保護・修復する効果があると言われています。

外は雪降る寒さ、室内は暖房の暖かさ、、
この温暖差で肌は一気に過乾燥状態となっています。

IMG_20171208_154149_738

極寒の寒さに耐えるお肌へ、ご褒美を与えてあげましょう。
パック後は、ぷるんと潤ったお肌にきっと感動して頂けます。
サキナビューティアドバイザー

吉田