冬は肌力を保つ力を育んで

肌も身体も冷えやすい冬。

今こそ赤外線ケアでしっかり温めて、肌力をキープしましょう✨✨✨✨

 冬の肌は、暖房、湿度、気温の低下、代謝の低下、血行不良など、油断すると潤いが奪われる環境にあります😭

そのため、秋🍁に育てた肌力が失われていくことになります、、、

しかも、肌の機能自体、冬はどの季節よりも低下していて、いわば肌の冬眠期になるのです😭冬場は、ほんのちょっとの油断で肌力が奪われ、老化が刻み込まれます💦

冬のお手入れで一番大切なのは、秋に蓄えた肌力をキープすることなのです✨✨✨✨

肌力を奪う冷えによる血行不良、そして表面から肌力を失う乾燥対策を心がけましょう❤️

【肌力を保つポイント】

●肌や身体が冷えると血行が悪くなり、肌細胞に栄養が届かず、元気のない細胞が生まれやすくなります😭

すると、ターンオーバーも低下し、肌表面が厚く硬くなります。そしえ、老化に追い打ちをかけて、、、と、負のサイクルに陥るのです💦

それをくい止めるために有効なのが『肌を温める』こと。

温かいスチームとテスラーでのマッサージで、滞りがちな血行とターンオーバーをスムーズにして、元気な細胞が生まれる環境に整えましょう✨✨✨✨

さらに、ラエヴァ化粧品での製肌で、肌の水分バランスを整えた後、赤外線でさらにしっかり温めましょう❤️

●肌表面の角層のモイスチャーバランスを整え、潤いキープを徹底することが大切です✨✨✨✨

水分、保湿、油分のトリプル要素を、必要なだけしっかり補い、潤いのあるプルンとしたハリと滑らかさをキープしましょう❤️

特に冬場は、油分が不足しがちです😭

乳液やクリーム、アイクリームで油分を補い、水分が奪われないようにガードしましょう✨✨✨✨

皮膚の薄い目元周りは要注意です❗