「 2019年01月 」一覧

サキナ リップエッセンスの魅力とは?

IMG_20151116_123159

 

唇は、一年中、荒れや乾燥が気になる部分ですが、春先は、ほこりやチリでより乾燥しやすいので対策が必要です。

 

唇が荒れてくると、メイクの仕上がりにも影響しますし、ガサガサしていると話していても違和感があって、とても気になりますよね。

多くのかたが、リップクリームを頻繁につけると潤った唇になれると思いがちなのではないでしょうか?

しかし、実は、何度も硬いリップクリームを塗っていると、こすりすぎになってしまい、その摩擦が逆に唇に負担になることもあります。

 

そもそも、唇は、粘膜と皮膚との移行部分に位置する特殊な部位です。通常の皮膚とは異なる特徴をもっています。

表面には縦に走る溝があり、唇の動きに柔軟に対応しています。

言葉を発したり、食物を摂取するために運動するのと同時に、顔の中で表情を作り出します。美容上でも、人とコミュニケーションをとる上でも、とても大切な器官になります。

さらに、唇は、皮脂腺もなく、角層も薄いので、潤いをキープする力や、乾燥から守るバリア機能も弱いとてもデリケートな部分なのです。

しかしながら、

唇は、つける化粧品の選び方と、正しい使い方をすれば、肌よりもターンオーバーが早く、修復力が早いため、良い状態に整うのも早いのです✨✨✨✨

 

サキナでさ、デリケートな唇のその特徴を考えて、スティックタイプのリップクリームではなく、唇専用の美容液をご用意しています。

0012529

 

角層の保湿にとても重要な役割を果たしてくれるセラミドに似たモイスチャライザーが、唇をしっとり整えて、乾燥から守ってくれます❤️

 

 

唇に美容液??

贅沢なのでは?

 

そう思われるかもしれませんが、唇が乾燥していると、唇周りのシワにもつながりますので、唇こそ丁寧なケアが大切なのです。

 

サキナのリップエッセンスをお使い頂くと、『唇がとても柔らかくなる』とおっしゃるお客様がほとんどです。

ぜひ、夜のホームエステマシンでのお手入れの際は、赤外線ステップの前に、リップエッセンスをお使いください。その上で、赤外線にあたると、よりなじみが良くなります。


お肌のターンオーバーの不調とは?

_20160708_203100

お肌の生まれ変わりのことを、ターンオーバー(新陳代謝)と言います。

理想的なターンオーバーの周期は28日ですが、ターンオーバーがスムーズに行われていると、整ってる状態の角層を作り出します。ターンオーバーが早すぎても遅すぎても不調になります。角層にとって、重要なバリア機能や保湿機能が保てなくなります。
IMG_20160708_202228

【ターンオーバーが早まった状態とは】

紫外線による日焼け(サンバーン)や乾燥による肌荒れ等により、一時的にターンオーバーのサイクルが早まることがあります。

細胞の分裂や押し上げるスピードが早すぎて核を持ったままの細胞(未熟な細胞)が皮膚表面に現れてしまいます。

その為、CEの成熟や細胞間脂質、NMFの産生も充分に行われず、バリア機能や保湿機能が低下し、角層の水分不足が起こります。その結果、乾燥や小じわなどの肌トラブルを引き起こします。

【ターンオーバーが遅くなった状態とは】

加齢や血行不良などにより、皮膚機能全体が低下すると、機能低下した細胞が生まれてしまいます。

すると、古い細胞を押し上げる力が弱く、ターンオーバーが遅くなり、結果的にバリア機能、保湿機能が低下した角層になります。

また、ターンオーバーが遅いため、古い角層がいつまでも肌表面にとどまり、角層が肥厚してしまいます。
すると、くすみや肌荒れを引き起こすことにつながるのです。


乾燥肌にはセラミド!

IMG_20160828_222924

 

皮膚は表面から順番に表皮、真皮、皮下組織に分かれています。

セラミドは表皮に存在する保湿成分です。

セラミドは表皮の一番上の層である角質層に存在しています。また、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつです。

IMG_20161122_145323

細胞間脂質の役目は、水分を蓄えて肌を保湿するとともに、細胞間をすき間なく埋めることで外部からの刺激をシャットアウトすることです。

セラミドはこの細胞間脂質の約50%を占める重要な成分で、セラミド1~7まで全7種類あります。

肌の中のセラミドは20歳を過ぎると徐々に減り始めます。

 

20歳前後に100%だった角質中のセラミド含有量が、40歳前後で約50%、70歳前後で約30%になってしまうそうです…!

IMG_20180210_214423_305

加齢によって減少することで肌の保湿力が低下し、シワやたるみの原因になっていきます。

 

セラミドは角質層で大切な保湿の役割を持っています。

ヒアルロン酸を補って真皮の保水力を高めたら、角質層にあるセラミドを補って保湿とバリア機能を高め、肌の内部の水分が外に逃げないようにすることが大切です。

サプリメントなどによって内側から補うことが効果的です。

 

サキナのセラミド、ぜひ乾燥でお悩みの方はお試しくださいね!

 


鼻の黒ずみの正体とは?

IMG_20170128_165220_895

気になる小鼻の黒ずみ。なかなかとれない黒いプツプツ。気になりますよね?

この黒ずみの原因は何でしょうか?

毛穴の汚れは、肌の表面の角質と毛穴から出てくる皮脂が混ざることでできた角栓が、毛穴に詰まっている状態です。

角質はもともと皮膚の一部でタンパク質からできているため、なかなかクレンジングや洗顔フォームなどでは洗い落とせないので、毛穴に残りやすくなるのです。

毛穴の汚れである「角栓」を取り除いても、毛穴が広がったままであったり、そもそも頬の毛穴は角栓が詰まってなくても毛穴が開いています。
それはこの毛穴の開きがそもそも肌の乾燥によって起こるからなのです。

肌の乾燥で毛穴は開きます。
肌が乾燥すると肌の弾力がなくなり、毛穴が広がったまま戻らなくなってしまうのです。

また、肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌されてしまい、その皮脂が角質と混ざって角栓となる悪循環を起こしていくので、まさに乾燥はお肌の大敵と言えますね。

毎晩、サキナホームエステマシンのスチームステップで、しっかり保湿しましょう。

そして、週に一度のクリーナーステップで、毛穴の大掃除をお忘れなく!

IMG_20161127_143232


アイブロウマスカラ使ってますか?

ナチュラルで洗練された印象の眉毛になる、と、眉メイクアイテムの中でも主流となりつつある眉マスカラ。お使い頂いたことはございますでしょうか?

1525087126672

眉色の印象ををやわらかく見せるため、もしくは、眉毛の印象を凛々しく若々しく見せるために、
眉マスカラを使用する女性は、若い女性を中心に沢山いらっしゃいます。

 

しかし眉マスカラを使用されてる女性の中には、
上手く使いこなせずに、逆に眉毛の印象を損ねてしまっている方もいらっしゃるようです、、、
IMG_20180427_165609_280
サキナの新登場のアイブロウマスカラをするだけで、毛流れを整えて、眉毛を しっかりコーティングするので、美しい仕上がりが持続します✨✨✨✨
アイブロウマスカラは、眉毛1本1本にボリュームを与えて立体感を演出しながら、毛流れを整えます。

 

IMG_20180428_191555_126
そして 何よりサキナの お化粧品へのこだわりが アイブロウマスカラにも…✨✨✨✨
①天然色素使用で、眉毛に優しい保湿、エモリエント、マンゴー種子油•ソメイヨシノ葉エキス•ビワ葉エキスなどの美容成分配合です。

⚫︎マンゴー種子油
肌を保護したり、やわらかくする作用に優れています。

⚫︎ソメイヨシノ葉エキス
抗炎症作用・美白作用・保湿作用です。

⚫︎ビワ葉エキス
抗炎症作用や鎮痛作用があります。

 

②汗、水、皮脂、擦れにも強いのに ぬるま湯でスルッと落とせます。(お湯の温度:38℃以上のお湯)

 

③ペンシルに合わせたダークブラウン•ライトブラウンの2色展開で どなたでも違和感なく合います。

④美しい仕上がりが長時間持続します。

 

 

【オリジナル設計の三角ブラシ】

1、肌につきにくく先端が細かくなっているので、眉頭、眉尻などの細かい部分も美しく仕上げます。

2、密集したブラシは長い毛も短い毛もしっかりキャッチしながら塗れます。

1525087129385

 

No.2441 ダークブラウン

24411008

No.2442 ライトブラウン

各¥2,260
「何社かアイブロウマスカラを使ってきたけれども、このブラシは全くダマにならない!また、お湯でオフ出来るので、すっぴんで過ごす日にポイントクレンジングしなくて良いのでとても楽です!」

とお客様より、嬉しいお声をいただきました。

 

素肌美メイクを もっと素敵に輝かせてくれるアイテムで、ぜひ軽やかにお出かけ下さいね!

アフターフォローの際には是非 ラウンジで お試し下さい。詳しくは 担当のアドバイザーにお尋ね下さい。

 

サキナビューティーアドバイザー

海部