生理前のニキビ、諦めてませんか?

IMG_20170926_125518_412

秋も深まり、朝晩冷え込む季節になってきましたね。
さて今回はニキビのお話です。

「前はニキビができやすい体質じゃなかったのに、20歳の頃からニキビができやすくなった。」

「普段ニキビはできないけど、生理の前には必ずニキビができる。」

など、ニキビに関する女性の悩みはつきませんが、

「たまにできる程度だし、また治るから特に気にしていない」という方も多いのではないでしょうか?

1507299683459

そもそも、ニキビがなぜできるのか、ご存知でしょうか?

なんとなく、汚れが溜まったらニキビになりそう…というイメージは湧きますよね。

ニキビは皮脂の過剰分泌が原因で、毛穴に皮脂が詰まったり、毛穴の出口の角層が厚くなり毛穴をふさいでしまうことでできやすくなります。

1507299713982

ニキビの原因となるアクネ菌は
「皮脂、湿気を好み」
「酸素を嫌う」
という特徴があります。

そのため、ふさがった毛穴の出口部分に皮脂がたまると、アクネ菌が増えやすくなります。

結果、白ニキビができ、酸化すると黒ニキビ、炎症が起こり赤く腫れると赤ニキビとなります。さらに悪化して膿を持つと膿症ニキビとなります。

1502444173400
●思春期ニキビと大人ニキビの違いって??

一般的に10代にできるニキビは「思春期ニキビ」、20代以降にできるニキビは「大人ニキビ」と呼ばれています。

しかし、どちらも「過剰な皮脂分泌が原因で、毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖しやすくなるとニキビができる」という原因に変わりはありません。

「なぜ皮脂分泌が過剰になるのか?」

ここに、主な違いがあるのです。

【思春期ニキビ】
男女ともに成長ホルモンが最も放出されるのは10代。

成長ホルモンの役割は
・成長促進(骨を伸ばす、筋肉発達)
・代謝調整
思春期をピークに加齢と共に徐々に低下し、大人になっても一定量は出続けます。

成長ホルモンには皮脂分泌を活発にする作用もあり、皮脂分泌過剰→毛穴に皮脂が詰まる→アクネ菌が増殖→ニキビができやすくなります。

しかし、成長ホルモンはある一定の年齢を過ぎると徐々に減少するため、
高校生の頃は顔中ニキビだらけだった人で特別なケアをしなくても自然とニキビができなくなったなんて方もいらっしゃいます。

さらに
男性らしい身体、女性らしい身体を作ろうとするために、男性であれば12歳〜17歳をピークに「テストステロン」が、女性であれば10歳〜14歳をピークに「エストロゲン」が増えます。

特に男性ホルモンである「テストステロン」は皮脂分泌をさらに活発にするため、思春期は男性の方がニキビができやすいとも言えるかもしれません。

しかし、女性であっても男性ホルモンは分泌されており、ストレスや睡眠不足により分泌量が増えるため、注意が必要です。

【大人ニキビ】
今回特にお伝えしたいのはこの大人ニキビについてです。

20代になって急に増えるニキビに対して「若い時はできなかったのになぜ?」と疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか。

1507299707745

まず1つ目に、大人になって増えるニキビは”メイク”と大きな関係があります。

高校を卒業して大学生・社会人となると、身だしなみとして女性はメイクをするのが当たり前という認識がありますよね。

しかし、何気なく使うファンデーションの殆どは油でできており、毎日クレンジングで落としているつもりでも、毛穴の奥につまり、汚れとなって蓄積するのです。そこに、自分の皮脂と混ざりアクネ菌が繁殖、結果ニキビができやすい環境が整ってしまいます。

そこでオススメなのが
サキナの「ミネラルウォーターファンデーション」です。
1507299689779

油分を一切使用しておらず、肌への負担が少ないのが特徴です。

次に「生理の度にできるニキビ」ですが、

こちらは思春期ニキビと同様にホルモンが大きく影響しています。

女性は月経前、プロゲステロン(黄体ホルモン)という女性ホルモンが増えます。

プロゲステロンは子宮内膜を維持するのに重要な働きをしており、体温上昇、食欲亢進、乳腺発達などをもたらし、その中の作用がの1つとして、「皮脂分泌促進」があります。
そのため、生理前になるとニキビができやすい状態となるのです。

加えてホルモンバランスの変化から、精神的に不安定になったり、食欲が亢進し甘い物や添加物の過剰摂取により、肌荒れを起こしやすいといわれています。
ホルモンは自分じゃどうしようもないからと、

「生理前だからニキビができてますー。」

と当たり前のようにみなさんおっしゃいます。

しかし、本当に生理前のニキビはホルモンバランスのせいだから仕方ないのでしょうか?

決してそんなことはありません。
全てのニキビの原因は「過剰な皮脂分泌」+「毛穴の詰まり」にあります。

たとえ皮脂分泌が過剰になったとしても、
余分な皮脂を取り除き、汚れをためず、乾燥させなければ、ニキビはできません。
しかしながら、毎日のクレンジングだけでは汚れが十分にとれておらず、特に皮脂の分泌が過剰になった生理前にアクネ菌が繁殖し、ニキビができてしまうのです。
ではどのようなお手入れをすれば、生理前のニキビをつくらずに済むのでしょうか。
1番のオススメはサキナホームエステマシンでのクリーナーステップです。

1507299697533
クリームタイプのクレンジングを肌に馴染ませスチームを浴びながらマッサージをすることで、日頃のクレンジングでは取り除けない、毛穴につまった汚れを浮きあがらせます。
さらに、それをクリーナーで優しく吸い取ることで、元々真っ白のクリームが、肌色や灰色に変化します。

この汚れ、余分な皮脂こそがニキビの原因なのです。
習慣化すると、週に1回のお楽しみになります。
生理前の「いつものニキビ」からぜひ、早く卒業しましょう!

サキナビューティーアドバイザー

田之上