毛穴の汚れ取ってますか?

本格的な秋の季節がやってきましたね。

そんな秋本番のスキンケアについてご紹介させていただきます。

どんな季節でもスキンケアやエイジングケアの基本は、常に清潔、保湿、紫外線対策です。これは、年齢・年代に関係ありません。

さらに秋が終わるとエイジングが進行する過酷な冬が待ち受けています‼︎

そんな時こそ、サキナエステマシンと化粧品による肌のお手入れとともに、体の内側からもサポートし、トータルケアで乗り切りましょう!


まず、秋の肌は夏の紫外線や水分不足により角層はゴワゴワと硬くなり、角層細胞の肥厚や、皮脂や汚れの酸化によるくすみなど、不要なものが溜まっています。

重要なのは、日々のクレンジングや洗顔によって、皮膚表面に付着した様々な刺激物をきれい に取り除くことです。

刺激物というのは、古い皮脂や汗、空気中のチリ・ホコリ、雑菌、ある種のアレルギーを発生させ る物質、排気ガス、メイクアップ料など、実に様々です。

こういった皮膚に付着する物質・成分を肌質に合わせたペースで行うフルコースが大切になります。

多くの方が、フルコースを繰り返していくとワンステップずつ肌のトーンが明るくなっていくのを実感されます。フルコースを終えた後の肌の感触は、なんとも言えないくらい気持ちが良いものです。

クリーナーで毛穴の汚れを取った後、クリーナーに残ったクリームの色を見てみると、洗顔をして、完全に落としたと思っているファンデーションの汚れや皮脂の汚れがドキっとするくらい残っているのが見てとれます。

多くの人はその汚れを取り除くことなく、その汚れの上にさらに化粧水、乳液、クリーム、ファンデーション。。。と重ねていきます。

そして、メイクだけでなく、紫外線、空調、大気汚染などの環境ストレス、加齢による乾燥、代謝の乱れ。。。。
毛穴に残った、皮脂やメイクの汚れは肌をくすませる原因になりやすいので、毛穴の洗浄は素肌美作りにとても大切です。

そして、秋のインナーケアにオススメなのが、透明感を高め、内側からもみずみずしくクリアな肌に導く、サキナセラミドや、肌の土台となるコラーゲンやビタミンCを補うサキナコラーゲンです。

内側からもしっかりと潤いを補給してくださいね。

サキナビューティーアドバイザー

海部