老け顔の原因とは?

お肌の悩みの中でもトップクラスの悩み…
これがあるだけで、一気に老けて見える、いわゆる老け顔No.1と言われるのが、『ほうれい線』です。

IMG_20171103_190044_733

どんなメイクをしても、絶対隠すことが出来ないのも、『ほうれい線』です。
そのこわ~いほうれい線が出来る原因が、大きく分けて3つあります。

1476629695026

①肌を支える筋力の衰え・・・
人は誰でも、加齢によって身体の機能が低下します。
年齢と共に、頬を引き上げ表情筋や、お肌を土台から支える筋膜も衰えます。

そうすると、頬の脂肪が下に落ちることで、重力に負けて、たるみが出て、溝が深く、くっきりとした線になって、ほうれい線が刻まれていきます。

②肌の乾燥や、紫外線によるハリ、弾力の低下・・・

乾燥すると、肌の表面(表皮)の保湿力が低下し、バリア機能が低下することで、ターンオーバーが乱れ、肌のハリ・弾力が失われます。

また、紫外線によるダメージで、コラーゲンやエラスチンが変性して劣化(もろくなってしまうこと)が進みます。
その結果、ハリ・弾力が失われ、肌のたるみを引き起こします。

IMG_20171031_210324_340

③生活習慣の乱れ・・・
近年では、スマホの普及等で、下を向く事が増えた結果、若い方でも、ほうれい線の悩みが出てきています。

その原因として、喫煙、過度のストレス、睡眠不足、偏った食事、コラーゲン不足、ビタミン不足、などによる肌へのダメージがあげられます。

1506914470841
そこで、ほうれい線のケアとして、大切なポイントが3つあります。

①角層を整った状態に保つ→角層のモイスチャーバランスを整えて、バリア機能・保湿機能を正常に保つ(紫外線の影響を受けにくくなる)

角層を整えるには、ローションでの保湿が最も大切です。
モイスチャーローションや
ラエヴァローションを、いつもの2倍~3倍つけてみてください。

コットンパックも保湿力を高めたいときは、効果的です。

1506914474528

また、ほうれい線にお悩みの方に、サプリメントでは、セラミドがお勧めです。

1505703609203

②真皮の機能を高める→
皮膚生理機能を高め、真皮の機能を強化し、丈夫で十分な線維をつくる。

ハリ・弾力のある状態を作るためには、毎日のサキナホームエステマシンでのテスラーマッサージと、サプリメントのコラーゲンがお勧めです。肌の内側からのはりをサポートしてくれるサプリメントです。

1505703612710

特に、頭皮マッサージを頑張ると、フェイスラインがスッキリしてくるように感じる!と、言われるお客様は多いようです。

③日中の乾燥、紫外線から肌を守る→

夏は、自然と意識できていた紫外線対策も、今時期になると、うっかり忘れがちです。
真皮にダメージを与えるUVA波は、秋や冬でも、曇りの日でもしっかりと降り注ぎ、ほうれい線の原因となります。

紫外線対策は年中なさってくださいね。

IMG_20170823_164121_677
それと、補足ですが、
毎日のクレンジングの時の力加減もとても重要になります。

すでに弾力を失っているコラーゲンは、引っ張られることで更にダメージを受けてしまうので、クレンジングの際は、優しく、丁寧に、を心がけてみてください。
もし、もっと頑張れる‼という方には
舌を回す、フェイスエクササイズもお勧めです。
最も老けて見えて、相手に年齢や、気持ちを印象付けやすい『ほうれい線』対策。

まだ目立たない方は、予防を、
少し目立ってきた方には、これ以上深くならないように、日々のお手入れに、サプリメント等も活用してみてくださいね。

サキナビューティーカウンセラー

久原