秋ニキビにご注意を!

IMG_20160924_214628

実は、秋はお肌にとって最もニキビができにくい季節ではあります。

春は花粉やほこりが増え、気温の上昇に伴い発汗作用が活発になり、さらにお肌のターンオーバーも活性化する為、毛穴が皮脂などによって詰まりやすくなり、ニキビができやすい季節だと言われています。

夏は高温と多湿により、皮脂と汗の分泌量がMAXとなり、最もニキビやできやすくなります。

そして夏が終わって、皮脂量も減ってくるから、ニキビも落ち着くかな~と、油断していると、いつまでもニキビが治らず悪化することがあるのです。秋ニキビができてる方、ぜひご注意下さいね。

ご承知の通り、夏には沢山の紫外線を浴びています。
FB_IMG_1474590668980
その結果、皮脂の酸化が起こり、ターンオーバーと呼ばれるお肌の生まれ変わりがスムーズにいかなくなる事があるのです。古い角層が剥がれ落ちずに溜まっていると、角質肥厚となり、ニキビができやすくなります。

さらに、秋は気温の変化が激しい季節です。その結果、お肌が乾燥しやすくなるのです。すると、お肌を守ろうとして毛穴に汗や皮脂が多くなります。毛穴に皮脂が詰まり始めると、ニキビの原因となるのです。

そして、季節の変わり目は、ホルモンバランスが乱れやすくなります。
交感神経が優位になると、男性ホルモンが分泌されてニキビができやすくなるのです。

ますは、お肌をしっかりと保湿しましょう。乾燥は大人ニキビの大敵です!
何よりも サキナホームエステマシンでのスチームステップが大切です。
IMG_20160501_212234

さらに、コットンパックやラエヴァマスクを定期的に取り入れ、保湿力を高めていきましょうね。そして、ゆっくりとリラックスしてバスタイムを過ごし、十分な睡眠をとることを心がけて下さいね。