髪の老化サインとは?

「髪はお顔の額縁」
と言われます。どんなにお肌が綺麗でも、髪がパサパサだったり、ボサボサでは、美しくは見えないですよね。髪が美しい人=好感度が高い人、とも言われます。シャンプーのコマーシャルに選ばれる芸能人の方を思い出してみてください。皆さん共通して、健康的で清潔感がありますよね。

この季節、お肌も乾燥しがちですが、お肌だけではなく髪もパサつきませんか?

25歳はお肌の曲がり角と言われますよね。実は、髪の曲がり角も20代後半なのです。

髪もお肌と一緒で、年齢と共に水分が失われていきます。髪の内側の水分が減ると、乾燥しパサつきやすくなり、まとまりにくくなります。「髪のパサツキ」は冬のせいだけではないのかもしれません。

直毛だった髪が、30代になったとたん、うねりだし、くせ毛っぽくなってしまった、という女性は多いです。

髪の老化というと、「白髪」や「薄毛」、「前髪の後退」だと思いがちですが、髪のうねりやパサつきも老化のサインなのです。このサインをどうか見逃さないでくださいね。

IMG_20160501_212234

お顔だけではなく、髪もケアしていきたいですよね!


髪に栄養を送り込むのは、やはり血液です。髪の元は血液なのです。ですので、血行を良くする頭皮マッサージは効果的です。特に頭皮が赤い方や、頭皮が硬い方は、血行不良の場合が多いので要注意です。

いくつになっても艶のある美しい髪を守ってあげて下さいね。

blonde-hair-1432803