汗かいてますか?

まさに、酷暑。

厳しい暑さが続いていますね。熱中症対策は万全でしょうか?

これだけ暑いと、毎日かなりの汗をかいてることと思います。

私達には、常に体温をある一定温度に保とうとする恒常性の力があります。

なので、体温が上がり過ぎると、人は汗をかくことによって、体温を下げて調節しようとします。

IMG_20180628_165216_675

まずは、血中から水分を取り込み、それを一気に汗腺に送り込みます。
この時に、塩分をはじめ、たくさんのミネラル分も一緒に汗腺に送り込まれます。

もし、汗腺がきちんと働いていれば、塩分やミネラルをしっかり血液に戻してくれます。
こういう汗には、水分とほんの少しの塩分しか含まれていないので、サラサラした感触の汗になるのです。

FB_IMG_1530169655194

しかし、しっかり汗腺が働いていないと、この塩分やミネラルがそのまま汗と一緒に流れだしてしまうのです。

じつは、このミネラルがベタつきの一番の原因となります。

べたつく汗は不快そのものですよね、さらに時間が経つと臭いの原因にもなるのです。

しかも、ミネラルがお肌に大量に流れ出すと、お肌がアルカリ性に傾きます。
そして、ミネラルがお肌の上の雑菌や悪玉菌の恰好のエサになってしまいます。

その結果、べたつく汗が、汗もや肌荒れの原因となるのです。

1529134137294

肌の表面がアルカリ性に傾くことにより、雑菌のエサが沢山ある、、、そんな環境になる訳ですから、お肌の上では、当然雑菌や悪玉菌が大繁殖してしまいます。

「顔がかゆい!」とか「汗臭い!」なんて事になる訳ですね。

やはり、日々のマッサージトレーニングで、肌環境を正常に整える必要があります。常に弱酸性の肌を目指しましょう✨

1529125634632