くすみ肌とさよならしたい方へ

身体の中からのスキンケアが5割

外からのスキンケアが5割、

これが素肌美を創る秘訣です。

スキンケアだけでもダメ、食生活だけでもダメだと言うことです。その両方のケアがあって、初めて美しい素肌が創られるのです。

これから梅雨が明けると、猛暑がやってきます。今年も激しい暑さと強烈な紫外線が待っています。紫外線に負けない透明肌を創るために、今こそ食生活もしっかり意識していきましょう。

うみ

まずは、良質の『たんぱく質』です。

タンパク質は美容と健康に気を遣う女性には欠かすことのできない成分です。

タンパク質は卵・鶏胸肉・カツオ・納豆・大豆などに多く含まれています。食べやすく調理しやすい食材が多いので、ぜひ毎日のお食事に積極的に取り入れて下さい。

そして、リコピンと同じくらいの抗酸化作用を持つ『アスタキサンチン』は、鮭やイクラなどの魚介類に多く含まれています。体の赤い魚介類に含まれていることが多いので、ぜひ覚えておきましょう。

アスタキサンチンは、お肌の老化を抑え、メラニンの生成も抑制してくれるので、くすみやシミ予防にも効果が期待できます。

美白といえば、『リコピン』ですが、トマトに含まれていることで有名ですよね。リコピンは、お肌や体が酸化するのを防ぐ抗酸化作用が高い成分とされています。お肌は酸化していくことで老化が進行します。いかに体を酸化させないかが重要です。

最後に、美白といえば『ビタミン』ですよね。

お肌の健康のためにもビタミンを摂取する必要があります。中でもビタミンCは、メラニンの増加を抑える効果があるので、摂取することでメラニンの沈着を防ぎ、くすみやシミの予防にも繋がります。

ビタミンCはレモン・ブロッコリー・きゅうり・アセロラなどに多く含まれています。

夏は、たんぱく質、アスタキサンチン、ビタミンC、リコピン、この栄養素を特に意識してくださいね✨✨✨✨