ミネラルたっぷりのボディソープ

皆さんは、ボディソープは何を基準に選んでますか?

成分?洗い上がりの良さ?香り?泡立ちのよさ?保湿力?

その全てを満たしてくれるのが、サキナボディソープ リファンゴです。
body_p

ファンゴとは、もともと海底の泥を意味しています。

泥や粘土は、ミネラル成分をたっぷり含むだけではなく、泥そのものが汚れを吸着し、取り除いてくれる性質をもっています。その為、古来から美容にも広く使われてきた成分です。

サキナのボディケアの顔とも言えるリファンゴは、肌に効果のあるといわれている泥にこだわって選ばれています。リニューアルしたリファンゴは、3つの泥成分「ファンゴ」「ガスール」「モンモリロナイト」をバランス良く配合しています。

ミネラル成分が肌を整え、泥による汚れ吸着作用でゴシゴシと擦ることなく、泥成分が肌に負担をかけずに、汚れや不要な皮脂をすっきりと洗い流してくれます。

また、気になる汗や皮脂の臭いに対応した成分も配合しました。

ぜひ汗ばむこれからの季節、お試しくださいね!

特徴成分
【ドイツの泥 ファンゴ(ホノライト)】
⇒ドイツ西南部の響岩を粉砕して得られる微粒子でファンゴと呼ばれています。
泥粒子の約80%が粒径20㎛以下というとても微細な粒子です。
たっぷりのミネラル成分と一緒に多孔質構造のゼオライトが含まれています。
ゼオライトの穴の中に毛穴の汚れを吸着して取り去ります。

【モロッコの泥 ガスール(モロッコ溶岩クレイ)】
⇒北アフリカのモロッコのアトラス山脈の麓で採掘された天然の粘土鉱物です。
天然ミネラルを豊富に含みます。
泥粒子の平均粒径は約20㎛で、層状構造をしており、イオン効果によって肌の汚れを層間に 取り込み、汚れを除去します。

【ニュージーランドの泥 モンモリロナイト(モンモリロナイト)】
⇒温泉、熱泥地で知られるニュージーランドロトルアで採取された天然クレイです。
古くからトラブル肌の治療やデトックスに用いられてきました。
ミネラル分を多く含みます。
泥粒子の平均粒径は約30㎛で、層状構造をしており、イオン効果によって肌の汚れを層間に 取り込み、汚れを除去します。

【気になる汗や皮脂の臭いに対応する成分】
⇒イタリアトスカーナ地方のオリーブから採った「オリーブ葉エキス」
アッサム茶由来の「チャ葉エキス」