梅雨のスキンケア

梅雨らしいお天気が続いていますね。

お洗濯物が乾かない、

お弁当などが腐りやすくて心配、

クーラーで足元が冷える、

なんだか身体が重くてだるい、

そんな会話が聞こえてきます。

ajsai6月は、5月より、さらに気温が上昇します。

そして、梅雨に入って湿度も急上昇します。すると不快指数が一気にはね上がりますよね。

じめじめすることでカビや雑菌が繁殖しやすくなる季節ですよね。これは、実はお肌でも起こりうることだ、、って、ご存知でしたか?

高温の為、汗もかきやすく、皮脂も出やすくなります。すると、お肌表面に菌や汚れもつきやすいので、スキンケアの第一優先は、なんと言っても清潔に保つための洗顔やクレンジングです。

夜のクレンジングは、特に丁寧に行ってください✨✨✨✨

白いクレンジングクリームが透明になるまで、しっかり馴染ませましょう。

kuremasa

また、朝、小鼻周りに汗やべたつきを感じたら、朝もサキナ ウォッシングフォームで洗顔をしましょう✨

ウォッシングフォーム

梅雨時期は、サキナホームエステマシンによる週に一度のクリーナーステップの頻度をあげるのもオススメです。汚れを溜め込まないこと、を、心掛けて下さいね。

マシンでお手入れ6月の紫外線の【強さ】は1年の中でピークを迎えますが、梅雨で曇りや雨の日が多いため、紫外線の【総量】はその分だけ減ります。

とはいっても、6月はどの地域でも日中の快晴の日の紫外線は、「非常に強いレベル」以上になってくるので、日焼け止めをはじめとする紫外線対策はとても大切です。

雨だから、、と、サングラスやUV手袋をしなかったり、首にまで日焼け止めを塗らなかったり、、は、NGです❗

雨でも、曇りでも、UVA波はしっかり降り注いでますので、晴れてる日と変わらないUV対策を心掛けて下さい。

日焼け止め

6月は皮脂が気になり、毛穴の汚れや詰まりなども気になる季節ですが、皮脂の取り過ぎ、角栓の取り過ぎなどは逆効果で、かえってお肌の健康を損なうので注意してくださいね。

いらなくなった角質をとるスキントリートメント(ピーリング) ステップは、回数を増やすことなく、これまでのペースをお守りください。