間違いだらけの毛穴ケア

IMG_20160406_112234

素肌美人の条件として、『毛穴レスであること』は、必須項目かもしれませんね。

毛穴が目立つお肌は、どうしても男性的な印象を与えてしまいがちです。

毛穴を気にしてるお客様は多いのですが、間違ったセルフケアで、悪化させてしまうこともございますので、ぜひご注意下さい。

IMG_20180418_182748_798

毛穴を冷やして引き締める

⇒ ただ冷やすだけでは意味がありません。蒸しタオルで温めたり、スチーマーなどで毛穴を開いたものを元に戻すという意味で、冷水でお顔を洗うのはオススメです。むやみやたらに冷やせば毛穴が小さくなるということはありません。

肌を冷やしすぎてしまうと、肌にも負担がかかります。赤ら顔などの新たな肌トラブルを引き起こす原因になりかねません。温める行為と冷やす行為は、セットで行うことをオススメします。

IMG_20180418_181901_474

角栓を無理に押し出す(毛穴パック)
⇒毛穴に詰まった角栓を取ろうと、毛穴を指で挟んで角栓を押し出したりしていませんか?
指先や爪などで角栓を無理に押し出そうとすると、内出血や毛穴や肌を痛めてしまいます。最悪の場合、くすみやシミ、色素沈着として跡が残ってしまう場合もあるので、ハードケアは禁物です。

サキナホームエステマシンで、週に一度程度、スチーマーで温めた後に、クリーナーをかけるのがオススメです。お肌に負担をかけずに毛穴の大掃除ができます。

自己流マッサージ
⇒エステでするようなフェイスマッサージを、見よう見まねでやった事はありませんか?グリグリ肌を刺激したりすると痛気持ちいい・・でも、ちょっと力が入りすぎてはいませんか?

顔には美肌に効果的なツボなども確かに存在しますが、むやみに強く押せば良い訳ではありません。強く押したり引っ張ってしまうと、たるみの原因にもなりかねません。

強く押す事で、弾力やハリの元のコラーゲン線維が切れてしまったり、伸びた皮膚はたるみやシワの原因になってしまいます。毎日自己流でフェイスマッサージを行っているのであれば、今すぐ中止することをおすすめします。

ぜひサキナホームエステマシンの微弱電流のマッサージをお試しください。