春の乾燥肌の原因とは

pic_aging01

春まっさかりの今、お肌の調子はいかがでしょうか。

肌悩みの多くは、季節の肌状態を勘違いしていることから引き起こされています。

今の肌表面に表れている細胞は、前の季節に育まれ、今生まれている細胞は、次の季節を担う細胞なのです。

そこをご理解頂いた上で、サキナホームエステマシンでのお手入れで今の肌を整え、未来の肌を丁寧に育てていきましょう。

この時期、『暖かくなってきたから肌は乾燥しなくなる』と思い込んでいませんか?

春の肌は、気温が低い秋冬に生まれ育ったものです。

1376782514035(1)

血行も悪く肌の機能が低下している時期に育った細胞で作られたため、角層本来の働きである「保湿力・バリア機能」が低下している肌です。

そのうえ、外気の温度差も激しい為、バランスを崩しやすく、外からの刺激を受けやすい状態にあります。

皮脂分泌は気温の上昇に伴い冬より活発になってくるため、もう乾燥しない、と勘違いしがちですが、角層本来の機能が果たせていないため、実は春の肌が最も乾燥しやすく、肌荒れを起こしやすいとも言えるのです。

また、乾燥を感じると、ついついミルクや美容液、クリームを多くつけてしまいがちではありませんか?

実は、乾燥を感じる時には、しっかりと水分補給をしてあげることが何よりも大切なのです。

pic_component1

そんな時にぜひ試して頂きたいのが、ラエヴァリッチローションです。

ラエヴァリッチローションはしっとりとコクがあり、みずみずしい使い心地が特徴の化粧水です。

角層のバリア機能に欠かせない植物糖セラミドや酵母由来のサッカロミセス培養溶解質液配合です。肌になじみが良く濃厚な潤いがふっくらとした柔らかさを持続します。

キメを整え、肌の柔軟性を保ち、乾燥による肌荒れ等から守る高保湿力が特徴です。

ひっそり起こっている春の乾燥対策に、ぜひラエヴァリッチローションを取り入れてみてはいかがでしょうか。

0211378

内容量150mL
¥7610円

担当のアドバイザーがお客さまお一人お一人の肌状態に合わせた、お手入れを提案させて頂きます。

ぜひ、アフターフォローをご活用下さいませ。

サキナビューティーアドバイザー

末次