春ニキビが出来てる方へ

IMG_20180327_124908_026

福岡も桜が満開です。なるべく長く桜を楽しみたいものですよね。今年はいつまで咲いてくれるのでしょうか🌸

この春の時期、

実は突然、吹き出物やニキビが出来て悩まれる方が増えるのです。いつもはニキビなんて出来ないのに、、、突然おでこや口周り、頬に出来てしまった!と、慌ててラウンジに駆け込まれる方も少なくありません。

しかも、赤くかゆみがあったり、火照りがあったり、と、さらにいつまでも中々治らない、と、とても不快な症状の方が多いのが特徴的です。

IMG_20180331_182350_390

では、

なぜ、春はニキビが増えるのでしょうか?

●環境の変化
春は卒業や進学、部署異動や転勤などで環境の変化が訪れやすい時期です。ご自身だけではなく、ご家族の変化も大きい季節ですよね。
そのため、人間関係や仕事のことなどで、変化についていけずに、知らず知らずのうちに、精神的ストレスを溜め込んでしまうことも多いのです。

すると、ストレスによって消化不良が起きたり自律神経に乱れが生じます。その結果、ホルモンバランスが崩れ、肌トラブルが起きやすくなるのです。

IMG_20180327_124759_325

●気温の変化
春は一年で最も朝晩の寒暖差が激しくなりますよね。お昼間は20度を越える初夏の暖かさで、朝晩は10度を下回る冷え込み…

この大きな温度変化が肌にとってストレスになり、敏感肌になったり、ニキビができやすくなってしまうのです。
環境の変化は『精神的ストレス』につながりますが、気温の変化は『肉体的ストレス』として溜めこんでしまうのです。この時期、気温差に体力を奪われて、体調崩される方も多いですよね。
体の内外からストレスが加わることで、肌のコンディションが悪化してしまうのです。

IMG_20180325_160544_036

●食事内容の変化
一人暮らしのスタートなどによって食事内容が偏ると、ニキビができやすくなります。
特に脂っこいものや甘いもの、添加物の多い加工食品を多く摂取してる方は要注意です。
ビタミン不足と皮脂量が増え、ニキビができやすくなってしまいます。

では、

春ニキビを作らないために、何が大切なのでしょうか?

IMG_20180325_155919_988

●精神的ストレスを避ける
肌に悪影響を与えるストレスは、できるだけ避けたほうが理想ですが、避けられないことの方が多いですよね?
もし避けられない場合は、自分に適したストレス解消法を見つけておきましょう!
できるだけきちんと休息時間を取り、趣味や運動などでストレス発散することをおすすめします。

自然に触れる時間を積極的に作るのもオススメです。

IMG_20180331_182937_304

●睡眠時間を確保する
日中の紫外線とストレスで荒れた肌は、夜、寝ている間に修復されます。特に夜10:00-2:00の時間帯は、新陳代謝が活発な時間なので、なるべく就寝するように心掛けてください。
ニキビを作らないために、そしてすでにできてしまったニキビを早く治すために、十分な睡眠を心がけましょう。
なお、規則正しい生活も肌には必要不可欠なので、休日に寝過ぎて生活リズムを崩すことは避けましょう。

●食事のバランスを見直す
健康な肌を作るためには、ビタミンやミネラルなどの栄養を十分に補給することが大切です。
雑穀、海藻、キノコ、発酵食品、そして野菜類をバランス良く摂取しましょう。

●新たなスキンケアは控えめに
肌のコンディションが低下すると、化粧品をかえたりして活力を与えたくなりますが、

この時期に化粧品を変えることはオススメ出来ません。
敏感な状態になっている春のお肌に、新たな刺激となるからです。
荒れている時ほど、スキンケアは控えめに!

優しく最低限のスキンケアで、肌の回復を待ちましょう。

1509359173193

サキナホームエステマシンで、マッサージはこの時期は控えめにして、スチームのみに切り替えることもオススメです。

また、マイルドローションで五分間のコットンパックをして、肌の鎮静、消炎効果を高めてあげてください。

1517755112501

春ニキビは、すぐには治りませんが、
少しずつ地道なスキンケアを続けて、この春を乗り越えましょう✨✨✨✨