「 2018年04月 」一覧

髪のエイジングサインとは?

blonde-hair-1432803

お肌や体と同様、髪も当然、老化します。

女性は30代をピークに、髪全体が細くなり、ハリやコシを失います。そして、白髪が増え、徐々に髪の生え際がまばらになり、ボリュームが減っていくのです。

さらに、髪の老化現象として起こるのが、うねりやくせ、といった髪の変化です。

うねりのある髪の毛は、手触りが悪く、髪の艶も失われてしまいます。

うねりが起こる原因は、毛穴のゆがみ、が考えられます。

頭皮が硬くなり、ハリや潤いがなくなることで、
毛穴の形がゆがみ、そこから生える髪にうねりを起こしてしまうのです。。

実は、これらの髪の老化現象は、
年齢とともに、頭皮そのものが硬くなるという背景があるのです。

この頭皮の老化対策として、
サキナホームエステマシンには、クシ管を使った頭皮マッサージというお手入れステップがあります。

お顔のマッサージと同じように、
頭皮もマッサージをすることで、頭皮を柔らかくほぐし、血行を促すことができます。そして、毛根にある老廃物を流し、栄養をしっかり毛根に届けることができるのです。血行が良いと、頭皮環境が良くなり、頭皮の若々しさを保つことができます。

髪の毛の老化に負けない元気な若々しい髪を育むために、クシ管での頭皮マッサージはとても大切なお手入れです。


ビューティエイジングという価値観

ここ数年、空前のアンチエイジングブームですよね。

サキナでは、極端に年齢に逆らうのではなく、歳を重ねた肌が、より生命力溢れる肌を目指すことをモットーに、アンチエイジングではなく、ビューティエイジングという考え方から、エイジングケアライン『ラエヴァ』化粧品シリーズを開発しました。
pic_component1

高級、高品質を追求するエイジングケア化粧品は数多くありますが、その多くは結局、肌表面である角層をいかに整えるか?というメカニズムでしかありません。

サキナホームエステマシンによるエイジングケアは、肌の表面だけではなく、美肌の根本、土台の真皮層から整えた上で、ラエヴァシリーズ化粧品がしっかりと整えてくれます。
この美容法は、サキナオリジナルです。

1517755108122

エイジングの要因は大きく3つに分かれています。

「環境や加齢」が大きな引き金となり、⇒『乾燥、酸化、真皮の衰え』につながることに着目してアプローチしました。

1つの側面からアプローチしても、なかなか効果を実感することは難しいのです。

素肌の為に、総合的に働きかけるこだわりの高機能成分を、常識を遥かに超える量で配合しています。

 

さらに、サキナでは天然系成分中心というポリシーを貫き、自信をもっておすすめ出来るラインナップになっております。
pic_aging01

サキナエイジングケア化粧品は、数多く存在する化粧品成分のなかでも、「パワーが凝縮した力強い美容成分」に着目しております。

 

1 美肌のために総合的に働きかける高機能成分
2 植物の種子・芽・実など、生命力あふれる部位の植物抽出成分
3 美容に不可欠なタンパク質、葉酸、アミノ酸などの酵母由来成分
4 健康な肌を維持するために不可欠な(体内では合成できない)各種ビタミン
5 肌そのものが持つ成分。肌を自然に整える生体関連成分
6 天然の食材から選んだ美容成分である食材用成分



この6つのカテゴリーの天然由来成分を厳選し、コラボレーションさせました。

 

さらには、サキナオリジナル成分「ハナマメエキスSQ」を全アイテムに配合しています。

 

大人の女性の肌に必要な成分を「求められるものを、求められるだけ」をコンセプトに、たっぷりと贅沢に配合しました。

 

これからの季節、紫外線、冷房、汗などの影響で、お肌が一気にインナードライに傾きます。夏こそしっかり保湿していきましょう。自慢のラエヴァシリーズ化粧品、ぜひお試しください。

1516438310703


肌の潤いが欲しい方へ

スキンケアは、

上からのお手入れが5割。

中からのお手入れが5割。

と言われます。

つまり、サキナホームエステマシン&化粧品でスキンケアをするだけでは、実は片手間なのです。

サキナでは、お肌の土台である真皮層を強力にサポートするサプリメントを二種類ご用意しております。

1505703617287

真皮層の70%を占めるコラーゲン、
そのコラーゲンの隙間を埋める形で『コンドロイチン硫酸』が存在しています。

 

●コンドロイチンの主な役割

①細胞が正常にターンオーバーができるように、栄養分と酸素を与え、老廃物を受けとるという細胞の代謝を潤滑に行う。
②肌の真皮層の水分保持する。

③真皮のコラーゲン繊維を正常に保ちハリのある肌を整える。
50代では、コンドロイチンの量は20代のわずか5%に減少すると言われています。ぜひ積極的に、食事でコンドロイチンを摂りたいものです、、が、、、

コンドロイチンを多く含む食品は

オクラやなめこ、山芋、納得などの植物性由来のものと、

フカヒレ、燕の巣、すっぽん、牛や豚、鳥軟骨などの動物性のものとがあります。

しかし、植物由来のコンドロイチンは体内に吸収されずらいので、動物由来のものがベターです。

でも、フカヒレ、なんて、なかなか現実的には高価で毎日は手がでないですよね?

 

そこで、オススメなのが、サプリメントでコンドロイチンを摂る方法です✨✨✨✨サキナのコンドロイチンは、サメ軟骨から抽出されています。

 

毎日6粒で、1日に必要なコンドロイチンを330㎎摂ることができます。

IMG_20180422_130020_971

ただし、コンドロイチンは即効性があるものではないので、3ヶ月は続けて飲まれることをオススメしております。

 

さらに、サキナのコンドロイチンには

軟骨を再生する成分として有名な、アミノ酸の一種であるグルコサミン、

さらに、1gで6リットルの保水力があるヒアルロン酸も配合されています。

ぜひ、内側からもスキンケアをして、この初夏の強烈な紫外線に負けない肌を作りましょう✨✨✨✨

IMG_20170823_164121_677

 


美肌づくりの土台に!

健康のために、美容のために、と注目されている雑穀!

スーパーのお米コーナーにもたくさんの雑穀米が並んでいますよね。

 

雑穀の種類には、王道のキビ、アワ、ヒエから、最近注目を集めているアマランサス、キヌアまで、様々です。

 

雑穀米ときくと、皆様はどのようなイメージをお持ちでしょうか?
精白米に比べ栄養価が高い、
また、便秘が解消される等のイメージもあるでしょうか。

カルシウム、ビタミンB群、亜鉛、マグネシウムが多く、その中でも何といっても食物繊維が豊富です。
食物繊維で便秘が解消される事で肥満対策にもつながりますね。

 

皆様は、「菌」ときくと、どういうイメージを思い浮かびますでしょうか?

「汚いものだから殺菌しなきゃ」というイメージでしょうか?

しかし、菌のなかでもキレイになるために重要な役割を持っている菌もいます。
実は、肌には皮膚常在菌、体内には腸内常在菌が存在し、身体を健康にしてくれたり、体内の代謝や便通を整えて、お肌もキレイにしてくれるのです。

 

人のお肌と腸には密接な関係があると言われています。
お肌を作る栄養素は、腸で吸収されます。
腸の状態が悪ければ栄養素がうまく吸収されないだけでなく、毒素も排出されなくなります。

また、腸にはたくさんの細菌が住んでいて、この腸内細菌は人の分泌する消化液や消化酵素では消化できない栄養素を分解したり、体内では作ることのできないビタミンを合成するなど、大切な役割を担っています。

つまり、

腸内細菌のバランスが崩れると

便秘になる

肌トラブルの原因が発生

するという構図なのです。

 

近年の国民調査では、「日本女性の48%が便秘」という結果が出ています。
便秘は、腸内の善玉菌が減り悪玉菌が増える、という腸内環境の悪化が大きく関与しています。肌荒れの原因が、もしかすると、便秘にあるのかもしれません。

 

腸の元気=お肌の元気

これを忘れないで下さいね。
さらに、腸内細菌は3種類に分類されます。
「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」です。

「日和見菌」というのは、善玉菌・悪玉菌のどちらにも属さず、どちらか優勢な方に働く菌です。
理想のバランスは「善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7」だと言われています。悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことが腸内環境を整えることになります。

 

 

SAQINA food careには、毎日食べるお米にサッと混ぜて炊く20種類の穀物を配合した【穀みのり】
12種類の穀物を香ばしく焙煎して粉末にした【穀美人】がございます。

1477404188228

1477404197198

 

どちらも国内産(北海道産と九州産に限定)で安全性にこだわっています。

特に雑穀をローストし、さらに挽いて粉にした『穀美人』は、他にはない雑穀粉という形状が、若い方中心に大変人気のある商品です。

毎日ご飯を炊く習慣の無い方や、ご家族が雑穀が苦手な方に、「雑穀が手軽にさっと飲める」ということで大変ご好評頂いております。雑穀を飲む、という感覚は新鮮ですよね。

1477404190942
また、最大のこだわりは、なんといっても肌のキレイに注目し、美容に関わりのあるはと麦をメインとしたオリジナルブレンドとなっている点です。

 

*はと麦・・・肌のターンオーバー促進。ニキビやシミに効果があると言われる。
別名ヨクイニンと呼ばれ、漢方薬としても使われている。コイクセノライドが含まれており、この成分が肌のターンオーバーを促進してくれる。
*「穀みのりごはん」vs.「白米ごはん」の栄養価比較
鉄=約4.13倍
カルシウム=約1.12倍
食物繊維=約1.4倍
ビタミンB1=約2.3倍
ビタミンB2=約1.13倍

以上のように、

穀みのりごはんが白米ごはんの栄養価をどれも遥かに上回っています。

 

SAQINA food care
【穀みのり】【穀美人】ご自身のライフスタイルに合わせ、ぜひ毎日の食卓に穀物を取り入れて、さらなるキレイを目指しませんか。

 

サキナビューティーアドバイザー

高倉


間違いだらけの毛穴ケア

IMG_20160406_112234

素肌美人の条件として、『毛穴レスであること』は、必須項目かもしれませんね。

毛穴が目立つお肌は、どうしても男性的な印象を与えてしまいがちです。

毛穴を気にしてるお客様は多いのですが、間違ったセルフケアで、悪化させてしまうこともございますので、ぜひご注意下さい。

IMG_20180418_182748_798

毛穴を冷やして引き締める

⇒ ただ冷やすだけでは意味がありません。蒸しタオルで温めたり、スチーマーなどで毛穴を開いたものを元に戻すという意味で、冷水でお顔を洗うのはオススメです。むやみやたらに冷やせば毛穴が小さくなるということはありません。

肌を冷やしすぎてしまうと、肌にも負担がかかります。赤ら顔などの新たな肌トラブルを引き起こす原因になりかねません。温める行為と冷やす行為は、セットで行うことをオススメします。

 

IMG_20180418_181901_474

角栓を無理に押し出す(毛穴パック)
⇒毛穴に詰まった角栓を取ろうと、毛穴を指で挟んで角栓を押し出したりしていませんか?
指先や爪などで角栓を無理に押し出そうとすると、内出血や毛穴や肌を痛めてしまいます。最悪の場合、くすみやシミ、色素沈着として跡が残ってしまう場合もあるので、ハードケアは禁物です。

 

サキナホームエステマシンで、週に一度程度、スチーマーで温めた後に、クリーナーをかけるのがオススメです。お肌に負担をかけずに毛穴の大掃除ができます。

 

 

自己流マッサージ
⇒エステでするようなフェイスマッサージを、見よう見まねでやった事はありませんか?グリグリ肌を刺激したりすると痛気持ちいい・・でも、ちょっと力が入りすぎてはいませんか?

顔には美肌に効果的なツボなども確かに存在しますが、むやみに強く押せば良い訳ではありません。強く押したり引っ張ってしまうと、たるみの原因にもなりかねません。

強く押す事で、弾力やハリの元のコラーゲン線維が切れてしまったり、伸びた皮膚はたるみやシワの原因になってしまいます。毎日自己流でフェイスマッサージを行っているのであれば、今すぐ中止することをおすすめします。

ぜひサキナホームエステマシンの微弱電流のマッサージをお試しください。