おでこにシワ出来てませんか?

IMG_20160920_113049

年々おでこに深く刻まれるシワ…
気になりませんか?

おでこのシワの原因は何でしょうか?

加齢や紫外線の影響で、肌の真皮のコラーゲンが弱体化すると、刻まれたシワが元に戻りにくくなってしまいます。

FB_IMG_1474590668980

顔の皮膚と頭皮は繋がっているため、頭皮が固くなると、それを支えるおでこにも負荷がかかります。その結果、おでこにシワができてしまいます。

さらに、瞼の皮膚がたるむことで、瞼を上げるためにおでこや眉を上げるようになり、おでこのシワの原因になってしまいます。

ちょっとした心がけや行動でおでこのシワを予防・改善していくことができます!さっそく実践してみましょう!

まずは紫外線を浴びないことです!
紫外線を浴びることで、肌の真皮層の70%を占めるコラーゲンに変質が起こり、それがシワにつな繋がります。日頃から日焼け止めや日傘を活用して紫外線から肌を守りましょう。
IMG_20160729_131131

シワ対策の基本は保湿です。乾燥によってできる薄いシワなら保湿をしっかり行うことで改善することができます。毎晩、サキナホームエステマシンでのスチームステップ、しっかり続けてくださいね!
IMG_20160605_172650

食事からビタミンCや鉄分はコラーゲンの働きを助けるので、肌に潤いを与え、シワ改善のきっかけとなってくれます。ビタミンCは紫外線などでダメージを受けた肌の再生もサポートしてくれます。ビタミンCを多く含む食べ物はパプリカ、ゴーヤ、ブロッコリー、キウイフルーツ、イチゴなどです。一方、鉄分を多く含む食べ物はレバー、卵、納豆、アーモンドなどです。これらの食品を積極的に摂ると良いでしょう。

年齢を重ねたことによりできたシワ対策には肌の弾力に関わるコラーゲンを増やす必要があります。しかし、コラーゲン入りの化粧品を肌に塗っても、肌の真皮にまでは浸透しません。そこで、コラーゲンをサプリメントで摂取することもオススメです。
2701718

さらに、おでこと繋がっている頭皮をほぐすことで、おでこのシワを改善することができます。美容院などでヘッドスパを受けるのも良い方法ですが、毎晩、頭皮が柔らかくなるマッサージを加えてみるのもおすすめです。
ぜひ、サキナホームエステマシンの頭皮マッサージを続けてくださいね。

DSC_2337
いかがでしたか?今回ご紹介した対策を行うと共に、額や眉間にシワを寄せる癖をやめる、スマホを長時間操作しないなど、習慣の改善を行うことも重要です。きれいなおでこで、いつまでも若々しい印象をキープできるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。