腎の衰えに効果的な食材とは?

東洋医学の世界では、

「女性は7の倍数、男性は8の倍数で節目を迎え、体が変化する。」と言われるそうです。

28歳 女性として最も体が充実する
35歳 容姿の衰えが見え始める(顔の色艶がかげりが出て 髪や頬のハリに衰えが見える)
42歳 顔がやつれる 白髪や抜け毛が増える
49歳 肉体が衰えはじめ、閉経を迎える

IMG_20171208_154259_998

なんだかちょっと切ない話ですね(笑)

そんな35歳からの女性の肌や身体の衰えの大きな要因が、『腎』の衰え だと言われています。

腎とは泌尿器系や生殖活動を司る臓器の役割を指すそうです。
身体の成長・発育・老化のリズムと性機能をコントロールします。

アンチエイジングの臓器とも言われていて、女性ホルモンの分泌にも関わりが深いと考えられています。

若々しさを保つためには『腎』を補う生活が大切なのですね。

その、腎を補う為には、まず何と言っても冷え症を解消することが欠かせないとか。さらに、オススメの食材が以下になります。ぜひ35歳過ぎたら、参考になさってくださいね☺️

毎日の食事で、なるべく意識して摂りたいですね!

【腎を補うおすすめの食材】

・ナッツ類
胡桃、クコの実、松の実、桑の実

・黒い食材
黒豆、黒ごま、黒米、黒キクラゲ、ワカメ・昆布など海藻類

・粘りけ、渋みのあるもの
もち米、山芋、牡蠣、蓮の実

・温性のもの
ニラ、生姜、シナモン、ラム肉、牛肉、鶏肉、海老

出張が多い方や、外食がおおい方でも、簡単に腎を補えるオススメ食材が、サキナの雑穀米『穀みのり』と雑穀米粉『穀美人』です☺️

黒豆も、黒米も入っていて、手軽に毎日の食事に取り入れることが可能です。1477404190942

身体に良いのは勿論、何より美味しいと大変ご好評頂いております。ぜひお試しください❤️

14774041882281477404197198