くすみ肌の原因とは?

IMG_20160729_130608

お肌のくすみにはいくつかタイプがあります。

その中でも、夕方になるとなんとなく顔色が冴えずくすんでしまうという方には、次の2つの原因が考えられます。

1,血行不良によるくすみ

お肌の血流が悪くなることで、肌の赤みが失われ、黄色く見えたり、しみやクマが目立つようになってしまいます。冷え症や運動不足の人がなりやすいです。

2,乾燥によるくすみ

肌の内部の水分が失われてしまい、細胞が硬くなって脆くなり、灰色のようなくすみ顔に見えてしまいます。たとえ小鼻周りやおでこが脂分でテカっていても、インナードライの可能性があります。

オフィスでの座りっぱなしは血行が悪くなってしまいますし、冷房や暖房で肌の水分はどんどん失われていきます。

くすみがあるということは、「透明感がなく、明るさが感じられず、どんよりとした肌」です。

その為、疲れているように見えたり、体調が悪そうに見えてしまうこともあります。「若々しく、はつらつとしたツヤ肌」とは程遠い状態ですよね。

IMG_20160812_155417

くすみ対策に!今日からしっかりサキナホームエステマシンで、お手入れしましょう。

まずはスチームで水分補給です。お肌に充分な潤いを与えましょう。

そして血行促進。毎日たった1分のテスラーマッサージが効果的です。お顔の血流を良くしておきましょう。

さらに、週に一度は、クリーナーとピーリングで毛穴の汚れをとり、お肌の透明感をアップさせましょう。

この冬は、くすみ肌とおさらばしませんか?