真冬の日焼け話

突然ですが、今年の夏の肌を思い出してみてください。

①日焼けすると、すぐ赤くなるけど、色は黒くならないタイプ
②日焼けすると、赤くならずに、すぐ色が黒くなるタイプ
③日焼けすると、赤くなって、しばらくして色が黒くなるタイプ

大きくこの3つのパターンに分かれます。

実は一番シミが出来やすいのは①のタイプの方です。
黒くなりにくいということはメラニン色素が作り出されていないということなので、このタイプの人は紫外線の抵抗力がないということなのです。このタイプは白人の人に多く、日焼けしやすい人と比べると細胞が受けるダメージは大きいと言われます。

私たちのお肌は、色を黒くすることで紫外線から肌を守ろうとします。でも、この時、遺伝的に色白で肌の色が黒くなれないタイプの方は、紫外線と戦った跡として、シミが出来てしまうのです。その結果、色が黒くなれない①の方ほど、シミは多くなります。

②タイプの人は紫外線の刺激を受けると、細胞がダメージを受けないようにメラノサイトという細胞がメラニン色素を作り出し、皮膚の奥に紫外線が入らないように防いでくれます。従って、メラニン色素が増えることによって肌が黒くなるのです。

また、日に焼けやすいということは、お肌のターンオーバーが遅れ、肌の老化が進んでいるということでもあります。敏感肌の方、乾燥肌の方ほど、紫外線のダメージは大きくなります。

1376448137668

この冬、今こそ肌を回復させるチャンスです。
野菜、フルーツ、雑穀等を沢山摂り、睡眠をしっかりとって、毎晩サキナホームエステマシンでお手入れをして、保湿に励んでくださいね。

IMG_20160605_172650

もちろん、紫外線は冬でもしっかり降っています。
特にスキーやスノーボードなどで雪山に行かれる方は要注意です。雪の照り返しの紫外線は強烈です。

日焼け止めは冬でもどうぞお忘れなく。

サキナの日焼け止めは、化学合成の「紫外線吸収剤」は使用しておりません。吸収剤は、紫外線を吸収し皮膚内部に侵入しないようにします。吸収する時に、お肌の上で化学変化を起こすので、人によっては刺激になることもあります。

サキナの日焼け止めは「天然成分の散乱剤」を使用しております。散乱剤は、超微粒子の粉体がお肌の上で紫外線A波、B波の両方を散乱させます。紫外線に対し、化学変化を起こさないため、お肌に対し負担が軽いのです。

2200631
クリスタルプライマーCC
30g 4320円(税込)SPF30 PA₊₊₊
光の拡散効果で肌を美しくコントロールします。ピンクベージュカラーが血色のよい明るい肌に整えます。

2400644
ナチュラルUVシールド
50ml 4320円(税込)SPF30 PA₊₊₊
紫外線であれがちを肌を優しく保湿・保護する美容成分配合です。散乱剤特有の白浮きを抑えたノンカラータイプの日焼け止めです。顔だけではなく、首、手の甲など全身にお使い頂けます。