加齢臭の原因とは

26歳
サキナホームエステマシン愛用約1年のお客様
以前は敏感肌で、日焼け後は赤くなってひりひりするタイプだったそうです。
今では、女性から「肌きれいだね~」と褒められることが多いそうです。

IMG_20151201_154302

何気なくTVに写っている男性芸能人の方を観たときに、ふと(あぁ、この人も老けたな、)と思うことってありますよね。男性の場合は、女性と比べて、しわやシミではなく肌の「テカリ」が老化を感じさせる方が多いように感じます。中高年の男性特有の肌というと、やはり脂っぽいお肌を想像される方が多いのではないでしょうか。

すべての世代の男性に多い肌悩みが、この脂っぽいテカりと毛穴の開きです。

男性の肌は、思春期頃から皮脂の分泌量が急激に増加します。 成人するころには、女性と比べて皮脂の分泌量は約2倍になると言われています。

女性の場合は成人後、年齢に伴って徐々に皮脂の分泌量が減少していくのに対して、男性の場合、皮脂の量はほとんど変わらないのです。加齢と共に、当然年々お肌の水分量は減っていきますので、その結果、水分が少なく皮脂が多い、とてもアンバランスなお肌状態になりやすいのです。

この皮脂が、実は加齢臭の原因の一つになることをご存じでしょうか。

加齢臭の原因は、主に、不規則な生活習慣や偏食、飲酒、ストレス、タバコ、汗、などと言われます。この加齢臭の特徴は、水に溶けにくく肌にこびりつきやすいという性質を持っています。どうしても「加齢臭イコール不潔」というイメージを持たれやすいですよね。

しかし、実はスキンケア次第で、ある程度加齢臭を抑えることも可能なのです(もちろん個人差はあります)

皮脂が空気中の酸素と結合すると、酸化して「過酸化脂質」という物質になります。加齢臭の元となるのは、「脂肪酸」と「過酸化脂質」が結びつくことによって生じる「ノネナール」という物質です。40歳を過ぎると酸化に対する抑制力が低下して、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増加します。この酸化した皮脂が、中高年に多い加齢臭を引き起こすのです。

加齢臭が気になる方には、食生活や基本的生活習慣の見直しが何よりも大切ですが、ぜひお肌を常に清潔に保つスキンケアも意識してみて頂きたいですね。

サキナホームエステマシンをご愛用頂いてる男性は、圧倒的な清潔感がでてこられます。お肌の汗と皮脂のバランスが整ってくることが、その最大の要因だと思います。肌のテカリや毛穴の広がりが気にならなくなったと喜ばれてる男性がとても多いようです。きちんとお手入れされた肌は、テカリではなく艶が出てきます。男性のお肌が変わると、恋人や奥様にとっても喜んで頂けます。

お風呂上り3分間のホームエステ、ぜひ男性にこそお試し頂きたいと思います。

pic_saqina_bijou