妊娠中のスキンケアについて

1506914474528

妊娠中は、いろいろな体の変化に驚きますよね?
便秘気味になったり、だるさがでたり…。
同様に、お肌のトラブルも多いのではないでしょうか?
今まで肌トラブルが無かった人も、妊娠中に急に乾燥肌や敏感肌になることも…。

実は妊娠することで、お肌の状態は大きく変わっているのです。今回は妊娠中のスキンケアについてご説明していきます。

妊娠するとホルモンバランスが大きく変わり、プロゲステロンが多く分泌されます。

プロゲステロンは皮脂の分泌を活発にする働きがあり、ニキビや吹き出物が出来やすくなるのです。

そして、ホルモンバランスが変化することによって、肌のターンオーバー機能も乱れてきてしまいます。

正常にターンオーバーが行われなくなってしまうため、古い角質が皮膚にずっととどまったままになるのです。

そして、その古い角質が皮膚を厚くしてしまい、塞がれた毛穴の中でニキビや吹き出物のもとになるアクネ菌が繁殖するようになり、ニキビ、吹き出物ができてしまいます。

FB_IMG_1505714932727

妊娠中はホルモンバランスが変わることによって、普段以上に肌が過敏になってしまいますね。

そんなとき、どんなお手入れをされますか?
今までと同じ?それとも、新しいお化粧品を揃えますか?

そこで、妊娠中に行っていただきたいスキンケアポイントをまとめました。

DSC_4628

①紫外線対策

最も肌の老化の原因となるのが、紫外線です。冬の妊娠期間でも、必ず紫外線ケアは行なうようにしましょう!
また、食生活でもビタミン類を多く摂るなどして、紫外線から肌を守る工夫をしましょう。

1506914470841

②肌タイプ別のお化粧品選び

妊娠をして、ホルモンバランスの変化で肌のタイプが変わったならば、お化粧品も変えることをおすすめします。

ホルモンの変化に伴い肌に必要なケアは違ってきます。肌の状態をみて、適応した製品を選びましょう!

1505714660831
③毎日のケアを大切に!
「体調が優れないとき」もありますし、「時間がないとき」もありますが、出来るだけ、一つの行程をゆっくり行ないます。化粧水がお肌の上にある状態で、すぐ乳液を付け、乾く前にお化粧を始めるなんてことはしていませんか?
化粧水をしっかり肌に馴染ませ、しっとりしてきたら、次の段階へと進みます。
スキンケアは毎日の積み重ねです。今日から早速お試しくださいね。

※妊娠中の方は妊娠中のお手入れがございます。
詳しくは担当のビューティーパートナーにお尋ねください。

サキナビューティーアドバイザー

海部