「 2017年09月 」一覧

フォローアップキャンペーン始まります❗

 

1505714660831

 

この機会に是非ご来店ください❤️
お手入れおサボりがちの方にピッタリの
拭き取りいらずのベーシックジェルが登場しました💕これで、毎日のシンプルコースが更に簡単になりました❗

FB_IMG_1504911866543

2way タイプのジェルですので、シンプルコースの時のマッサージ用だけではなく、朝晩の整肌のときに、化粧水のあと、美容液としてもお使い頂けます。

ラエヴァのジェルを使ってみたいけど、ちょっと高額で躊躇なさってた方にもおすすめです。
ご予約お待ちしております✨

サキナージュはお手元に届きましたでしょうか?もし届いてらっしゃらない方は、お手数ですが、担当アドバイザーまでご連絡くださいませ。

FB_IMG_1505714932727


秋のプラムメイク

IMG_20170918_125957_718

今日は毎月恒例のメイクレッスン会でした。

人数限定で少人数で開催させて頂いております。

product-top06

今回は2017aw限定カラーを使用した、秋のプラムメイクのご紹介でした。この深いプラムカラーのグロスが一番人気でした❗

IMG_20170918_132627_620

みるみるモデルさんのお顔が輝いていきます✨✨✨✨サキナのお手入れをなさってるサキナ肌の上にメイクすると、ナチュラルで品の良い仕上がりになります。やはり、メイクは土台ですね❤️

IMG_20170918_130306_851

 

サキナのホームエステマシン ビジューご愛用歴一年の29歳のお客様✨✨✨✨

お肌が輝いていらっしゃいますね❤️ありがとうございました。IMG_20170918_131845_786


夏の老け肌を挽回する最強アイテム!

夏の暑さが続いている今の肌は、紫外線ダメージの蓄積、さらに朝晩の冷えこみ、温度差という、肌の疲れがピークとなります。

暑いとついスキンケアの手を抜きがちですが、汗をかいたまま冷房の部屋に入ると、肌表面の水分が一気に蒸発して乾燥してしまいます。

 

さらに、一気に体が冷えて血行不良を引き起こします。

すると肌の新陳代謝が低下して28日周期のターンオーバーが乱れるため、紫外線によって溜まったメラニンが出て行かず、肌表面がくすんでゴワゴワになりがちです。

 

この状態に陥ると、化粧品の美容成分も入っていかない上に肌に留まれないという悪循環に陥ってしまいます。そのままにしておくと、秋になっていきなり老け込んでしまいます。

IMG_20170908_111954_052

 

夏の終わりのこの時期、いくら角質が溜まっているからといって、がっつり取ってしまうと紫外線ダメージのほうが強くなってしまいます。

水分、油分のバランスがくずれた夏の終わりの肌はデリケートです。

取りすぎも取らなすぎもダメなのです。

 

まずは、毎日のサキナ ホームエステマシンでのサンプルコースをきっちり欠かさずがんばりましょう✨✨✨✨

毎日のマッサージにより、血流を良くして、自分の汗と皮脂がきちんと出る湿潤状態を作りましょう。

肌にダメージを与えない優しい高周波によるマッサージで、メラニンを含んだ角質のターンオーバーを高めましょう🎵

 

夏のダメージを1日も早く取り戻すために、お勧めなのは、【ラエヴァバイオセルロースマスク】による20分のパックです❤️

_20160610_122755

 

日焼けしてしまった

明日は大事な予定がある

なんだか肌が乾燥する

普段のサキナホームエステマシンでのお手入れに加えて、困った時や大事な日の前日には20分間贅沢パックしましょう!

 

肌力を底上げしてくれる、本当に頼りになるアイテムです。

マシンでのフルコースのお手入れの後や、朝のメイク前にパックされるのが効果的です。

特に、クリーナー&スキントリートメントをした後の、汚れのとれたお肌にラエヴァマスクを使用されると、最大限の効果を発揮してくれます。

 

弾むようなふっくらとしたハリ感を実現する2つの受賞成分が配合されています。先進の美容成分の効果をぜひ体感なさってみてはいかがでしょうか。

【オルニチン】
イン コスメティックス in-cosmeticskにて
金賞受賞

ヨーロッパ最大の化粧品原料の展示会『インコスメティックス』にて、金賞受賞しました。

『インコスメティックス』とは、毎年春にヨーロッパで行われる、ヨーロッパ最大規模の化粧品関連の展示会です。2014年は、ドイツのハンブルクで行われ、676社の出展がありました。
オルニチン配合原料は、2012年にスペイン バルセロナで行われたインコスメティックスにおいて、革新的な化粧品成分に贈られるInnovation Zone Best
Ingredient Awardで、金賞を受賞しました。

加齢とともに目立つ、こけた頬や窪んだ目元に脂肪を足すことで、若々しい見た目を取り戻すという美容整形の技術に着目。
脂肪産生促進効果のある、植物由来のアミノ酸、オルニチンをリポソーム化したうえに、糖脂質でコーディングした「イオノソーム(特許技術)」の形にすることで、より安定に肌へ浸透させることができます。

※リポソーム化とは?ニンゲンノ細胞膜を構成する成分と同じリン脂質(油と水のそれぞれになじみのよい性質を持つ膜)の層が幾重にも重なった微細なカプセル構造

【ライムギ種子エキス】
ニューテクノロジーアワードNew technolngy Award受賞

HBA Global Expo で、革新的なアンチエイジング成分として『New technolngy Award』を受賞

アメリカで、世界96ヵ国以上に発行されている化粧品技術者向け専門誌Cosmetics&Toiletries Magagineが、その年の化粧品産業に対する重要性と長期に渡りインパクトを与えると認められた技術に対して、『New technolngy Award』を、贈っています。

この賞は、世界中の主要な化粧品会社の50人の研究者により選定されます。ライムギ種子エキスは、2007年に受賞しました。

重力は、常に私達に影響を与え、シワやたるみの原因となっています。真皮では重力を感じると、センサーが感知し、コラーゲンなどの弾力成分の合成を促進させると言われています。

ライムギ種子エキスは、この重力に対抗するセンサータンパク質の合成を促進し、肌のハリやなめらかさを改善します。
pic_aging01


オーガニックコスメは安全か?

今や世の中は空前のオーガニックブーム。

健康志向の人が増え、食べ物も化粧品も、オーガニック、無添加を求める人が年々増えています。

オーガニック=肌と自然環境にやさしい、というイメージがありますよね。
しかし、日本ではオーガニック化粧品に法的な定義は無いということを、ご存知でしょうか?

メーカーが、勝手に『うちはオーガニックです』と、言っても法的に問題はないのです。

 

対して、オーガニック先進国のヨーロッパでは、オーガニック化粧品と言えば、有機栽培した植物から摂れる成分のみを使った化粧品と定められています。オーガニック化粧品専門の認定機関もあります。

しかし、日本では、植物エキスをわずか1種類、ほんの少量入れただけでオーガニックコスメと言っているメーカーもあるのが現状です。

パッケージやCMのイメージだけで、化粧品を選んでいらっしゃる方も多いかと思います。オーガニック化粧品だから安心、というのは思い込みかもしれません。

 

実は、オーガニック化粧品と言われるものに配合される「植物エキス」や「精油」などの「植物の芳香成分」には、アレルギー物質を含むこともあります。

天然香料(精油や植物エキス)に含まれる芳香成分は、たくさんの化学物質の複合体ですので、アレルギーを引き起こす可能性もあります。

合成香料の中にも、天然香料から特定のひとつの成分を取り出した、もしくは科学的に作ったもので、私達の肌にとって安全な場合もあるのです。

一概に、“オーガニック化粧品と書いてあるから安全だ”とは言えないのです。

IMG_20170829_195240_253

そして、夏が終わり秋が深まるにつれ、最近の美容業界の傾向としては、「美白化粧品」に消費者の人気が集まっているようです。

恐らく、この夏、作ってしまったシミをどうにかしたい!と思う方が多いのでしょうね。

 

しかし、効果が高い美白成分を含む化粧品は、『医薬部外品』指定のものがほとんどです。

医薬部外品の化粧品は、一般的な化粧品よりも刺激が強く、長期間常用することにより、肌荒れや副作用などのリスクもより高まると言えます。

美白を目指す方は、安易に美白クリームを塗るのではなく、まずは、日焼け止め選びと日焼け止めの付け方を意識してください。

 

さらに、日焼け止めに配合される紫外線防止剤には「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2種類あることはご存知でしょうか?

紫外線防御力は高いのですが、熱エネルギーにより肌が乾燥したり、肌荒れやアレルギーの原因となる『紫外線吸収剤』よりも、紫外線防御力は劣りますが、肌への負担はほぼゼロと言える、『紫外線散乱剤』タイプの日焼け止めがオススメです。

そして、何よりもこまめなつけ直しが欠かせません。

IMG_20160729_131131

 

そして、美白を目指す方は、サキナ ホームエステマシンの『スチームステップ』が何よりもオススメです。

IMG_20160812_155417

スチームの元はただのお水ですので、どんな化粧水よりも自然な、究極の化粧水と言っても良いかもしれませんね。

自分の汗と脂から作られる『天然の美容液』と言われる『皮脂膜』を、自分の力で作れるお肌になりましょう✨✨✨✨それが最短の美白への道だと思います。


サビない男のためのスキンケア

saqinamenweb1
サキナのメンズケアライン サキナメンは、【サビない男のためのスキンケア】というコンセプトのもと、
『無頓着なスッピン肌』
という男性特有の肌ストレスに対応した基本アイテム3品をラインナップしております。

洗顔料、化粧水、美容液(マッサージ用ジェル兼用)
という必要最低限のアイテムを厳選し、シンプルでありながら、確実に男性肌をケアしてくれるラインナップです。面倒なことが苦手な男性にも続けて頂きやすいお手入れです。

サキナメン シリーズの4つのポイントは、
①清める
②高める
③癒す
④届ける
です!

サキナホームエステマシンとともに、長期間使用しても安心な低刺激性にこだわっています。

○香料フリー
○合成色素フリー
○鉱物油フリー
○アルコールフリー

さらに、商品に採用している原材料のうち、90%以上が天然系由来成分で、その数はなんと100種類以上にもなります!

0032556

0033557

0031555

①清める
男性肌の特徴であふ皮脂の多さは、ぎらつきやベタつきの原因となります。放っておくと、皮脂が酸化して肌荒れや老化にもつながります。皮脂以外にも、男性特有の臭いや黒ずみやすく開きやすい毛穴のケアも、考えたアプローチです。
_20160812_135013

②高める
紫外線、冷暖房、ひげそりなどの習慣によって、硬くごわついた男性肌に対して、ターンオーバーをスムーズにすることにより、肌の働きを内側からサポートします。男性肌に、なめらかさや透明感を与え、肌の質を高めます。
_20160812_135602

③癒す
毎日の髭剃り習慣によって傷ついてる男性肌を癒し、落ち着かせます。サキナオリジナルのアロマブレンドにより、肌と心の両方をリフレッシュさせるよう配慮しました。
ベルガモット果実油
イランイラン花油
セージ油
ワサビノキ種子油
フランスカイガンショウ樹皮エキス

④届ける
硬くごわついた男性肌には、化粧品の美容成分が深部まで浸透しにくいと言われています。サキナでは、角層を緩めて浸透しやすい肌環境をつくり、美容成分をしっかり届ける、というメカニズムで男性肌にアプローチします。

コレウスホルスコリ根エキス
ツボクサエキス
テトラヒドロピペリン
ワサビノキ種子油