メイクをしたほうが得?!

IMG_20161116_210157

男性は基本的に化粧をしませんよね、そのため、化粧に対する知識や経験がありません。従って、メイクをとった顔を想像するのは、男性には難しいそうです。

また、男性は女性を外見から評価します。

化粧をして美しくなった女性は、男性からとても親切にされます。

「人間は中身だ」とよく言われますが、男性から女性への評価に関しては、残念ながらこの言葉は当てはまらないようです。

基本的に、男性は女性を外見から評価しています。

やはり、スキンケアをして、メイクをして、美しい外見を保つのは、処世術として、非常に重要なことだと考えられます。

このような現実があるので、女性は、いつも美しくなりたいという願望を持っていますし、エステやダイエットなど、美しくなる努力を惜しまないのかもしれませんね。

心理学者のハレルは、大学のキャンパス内にて、化粧をして美しくなった女性と、化粧を全くしないそのままの女性が、それぞれ男性に道を聞くという実験をおこないました。

すると、化粧をして美しくなった女性は、明らかに、男性より親切に道を教えてもらえることが分かったそうです。

また、心理学者のミンスは、大学のキャンパス内にて、化粧をして美しくなった女性と、化粧を全くしないでそのままの女性が、わざと書類をファイルから落として、道行く男性から、どれくらい書類を拾ってもらえるかを実験したそうです。

その結果、明らかに、化粧をして美しくなった女性の方が、より多くの男性に、より親切に、書類を拾ってもらえたとか…。

男性は、女性を評価する時、顔や体型などの外見を最も重視することは、事実なようです。

女性にとっては、不愉快なことかもしれませんが、心の内面は、外見ほどは重視されていないのかもしれません。

いずれ、時代が変わるにつれて、外見ではなくて、内面で勝負する時代が来ると思いますが、、それまでは、ちゃんとスキンケアをして、メイクをして美しくなる方が、処世術としては、賢い選択だということが言えるようです。

スキンケアとメイクの方法をしっかりと学んで、より質の高い生活を送りませんか。