リンゴの美肌パワー!

『1日1個のリンゴは医者いらず』

そんな言葉もあるように、リンゴは昔から身体に良い食べ物として知られています。リンゴは美しい素肌造りにも、オススメの食材なのです♪
48835611_477x636

リンゴの酸味にもなるクエン酸とリンゴ酸と呼ばれる成分ですが、これらの酸には、疲労を回復させる作用があるのです。食べ過ぎやストレス、睡眠不足、運動不足の方には、とても大切な栄養素です。

また、りんごには疲労回復に役立つもうひとつの成分「リンゴポリフェノール」があります。

ポリフェノールと言えば、ブルーベリーや赤ワイン、が有名ですが、植物の苦味、渋み、色素の成分となっている化合物の総称です。

自然界には5000種類以上存在しています。
様々な種類があり、働き、効果は異なってきますが、どのポリフェノールにも共通している働きがあり、それは「抗菌・抗酸化作用効果」です。
48844379_336x636

そして、リンゴポリフェノールは、疲労回復効果があるといわれているビタミンCよりも疲労が軽減し、運動のパフォーマンスが上昇することも確認されています。

クエン酸は、日常の食生活で十分な量を摂ることが難しいと言われており、日頃から意識して摂取する必要があります。また、効率よく摂取するためには一度にたくさん摂るのではなく、少ない量をこまめに摂ることが必要です。

ちなみに、クエン酸、リンゴ酸には炎症を鎮める働きがあるので、荒れてしまった胃腸の調子を整える働きもあります。

特に、大人ニキビや肌荒れでお悩みの方には、リンゴはオススメですね♪