ストレス溜めてませんか?

ストレスは、美肌創りの最大の敵だと言われます。

ストレスが肌に悪影響を与える原因は複雑ですが、よく指摘されるのが、活性酸素(フリーラジカル)との関係です。

活性酸素は強い酸化力を持つ物質で細胞を酸化させて老化を加速させたり、細胞の炎症を引き起こしたりするため肌トラブルとの関連が指摘されています。

そして、ストレスは体内に大量の活性酸素を発生させるのです。

紫外線などの外的ストレスも活性酸素を発生させますが、人間関係などの内的ストレスでも、血管が収縮し血流障害が起こるため、大量の活性酸素を発生させてしまうのです。
1376783043381(1)

他にもタバコや激しい運動、大量の飲酒なども活性酸素を発生させる要因となります。

日常生活のなかで、活性酸素はどうしても発生してしまいますが、抗酸化成分の代表であるビタミンやポリフェノールが多く含まれる野菜やフルーツを毎日積極的に摂取することは、とても重要です。
fd401157

また、ストレスはホルモンバランスに大きな影響も与えます。

ストレスに対応しようとすると、ストレスホルモンや副腎皮質ホルモンが分泌され、男性ホルモンも分泌されます。

これにより皮脂分泌が過剰になり、毛穴のつまりや大人ニキビなどの肌トラブルの原因となります。

美容の一番の大敵であるストレスを溜めない為にも、呼吸も動作も「ゆっくり」が合言葉です。

意識して口角を上げ、にっこりほほ笑むことにもストレスを溜めない効果があります。

他にオススメのストレス解消法は、

カラオケで大声を出す、
裸足で土の上を歩く、
部屋の床を水拭きする、
窓ガラスをピカピカに拭きあげる、
ネイルサロンにいく、
美容室にいく、
花をテーブルに飾る、

などがあります。

IMG_20160508_223056

もし、あまりにも強いストレスがかかってしまった時には、思い切り泣くことで自律神経のバランスを一気に整えることに効果があります。泣ける映画や小説を、一つ持ってると良いですね!

ストレスを溜めないようにして、美肌創りに励みましょうね。