夏を乗り切る食べ物!


今年は猛暑になるという予測が出ているようですね。

暑い暑い真夏を元気に乗り切るために、
オススメの食べ物をご紹介します。
紫外線に負けない元気なお肌作りは食事から!

上手に毎日の食事とに取り入れてくださいね。

缶詰やフレッシュでないもの、
ジュースなどの加工品には、
下記の効果は無いのでくれぐれもご注意ください。
野菜やフルーツは生が一番です。
FB_IMG_1466585513103

【美肌に効果的な食べ物】

さくらんぼ・・・顔色をよくする
クエン酸が疲労回復や老化防止に良い

いちご・・・・・・ビタミンCが豊富。抵抗力を高め、美肌効果あり
利尿作用。食べ過ぎると身体を冷やす。1日6個程度。

ピーマン・・・・ビタミンCが豊富。(特に赤ピーマン)

ブロッコリー・ビタミンCが豊富。疲労回復。
コラーゲン生成を助ける。

レモン・・・・・・ビタミンCとクエン酸が豊富。美白効果
クエン酸は果物の中で、トップクラス!
血行促進、疲労回復。
ただし、熱、酸素に弱い、生ですぐ食すのがポイント。

よもぎ・・・・・抗菌作用、皮膚の湿疹を抑える。痒みを止める。
クロロフィルが抗酸化作用が高い、
浄血、抗アレルギー作用
入浴剤として使用すると美肌効果アップ!

クルミ・・・・・・脳の働きを高め、お肌のつやを保つ
抗酸化作用で若返り効果 便秘解消。

豆乳・・・・・・腸を整え、血行を良くする
老化を予防する合格
良質の植物性たんぱく質
サポニン(活性成分)やレシチンが、血管の若さを保つ
血液を綺麗にする。
オリゴ糖、ビフィズス菌が豊富アップ(整腸作用)
カルシウム豊富。ダイエットにも効果的。

【肌荒れに効果的な食べ物】

マンゴー・・・利尿作用、ビタミンC豊富で美肌作用
ビタミンE、クエン酸で抗酸化作用合格
ただし、酸化(劣化)しやすいので、
皮を剥いたら早く食べること。

豆腐・・・・・・老廃物を排泄する
血液を浄化する。
納豆はさらにビタミンBが豊富で、美肌効果、
整腸作用、殺菌効果があります

【肌の若返りに効果的な食べ物】

黒豆・・・・・・利尿作用でむくみ解消
血行促進アップ女性ホルモンに効果的
ビタミンB1、Eが豊富で美肌効果

えんどう豆・・皮膚の激しい炎症を抑える解毒作用。
大豆の次にビタミンB1豊富
さやえんどうにはビタミンC豊富

緑茶・・・・・・老化予防、利尿作用。
できるだけ新しいものを飲むこと、(酸化が早い為)
ただし、冷え性の人は不向き。

【皮膚炎症に効果的な食べ物】

オレンジ・・・ビタミンC豊富、抗酸化作用、
疲労回復
にがうり・・・・ビタミンCがトマトの5倍
(ゴーヤ) 抗酸化作用、コラーゲン生成促進
皮膚を丈夫にする
免疫力を高める。
大豆・・・・・・オリゴ糖が腸の善玉菌を増やす。
イソフラボンが女性ホルモンを活性化。
抗酸化作用が老化防止や疲労回復
しょうが・・・・抗酸化作用。解毒作用
辛味成分のジンゲロンが新陳代謝を促進、
発汗作用

以上です。
ぜひ参考になさってくださいね。