何を食べるか、よりも、何を食べないか

時々、「サキナホームエステマシンを使ってるのに、なかなかニキビが無くならない、、」
と、悩まれるお客様がいらっしゃいます。
IMG_20160225_164206

残念ながら、ニキビを完全に治す(=出来ないようにする)ことは、お手入れだけでは不可能です。

個人差はありますが、ほとんどの方が、マシンでのお手入れをスタートされると、
まずは、お肌の水分バランスが整い、お肌のくすみがすっきりされてお肌の明るさがアップします。
そして最後にお肌のキメが整います。

ニキビがある方は、どうしてもニキビにばかり目がいきがち、、なのですが、実はニキビ以外の部分のお肌が変化していることに気づいていらっしゃらない場合も多いのです。

確かにまだニキビはありますが、お肌が全体的に明るくなり、艶が出始めて、透明感が出てきていらっしゃる方がほとんどです。

約3年で、お顔の細胞が全て生まれ変わる、と、言われます。まずは3年間、根気よくお手入れを継続なさってくださいね。

スキンケア=50%
体の内側のケア=50%

だと、思ってください。

つまり、ニキビを作らないためには、スキンケアだけではなく、睡眠、食生活、冷え性改善、便秘改善、などの体の中からのケアも、必要になってくるということです。

美肌やダイエットに有害な食べ物を減らさない限り
サプリなどを飲んでも効果は出ないので注意が必要です。

例えばニキビを改善したいからと、ビタミン剤やミネラルを補給しても、油脂が多いケーキやフライやポテトチップスやラーメンなど食べていたらニキビは改善しないままです。

まずはニキビの原因を、減らすことが大事です。