咳がでている方へ

インフルエンザが流行ってるようですね。
お客さまからも、「インフルエンザになってしまいました。」というご連絡を、ちらほら頂いております。

うがい、手洗いが何より基本ですが、
もし、咳が出ているときは、体の中から温めること、そして直接のどを温めることが大切です。

例えば、風邪や咳に効く飲み物といえば、
熱めの生姜湯があります。

風邪のひき始めは生姜湯だけで治るほど、生姜には咳や痰、のどの痛みを鎮める作用、強力な発汗作用、胃腸の働きを良くする作用が含まれます。

生姜湯の作り方は簡単です!

生姜10gをおろし金でおろすか、生姜チューブを用意して、ガーゼに包んで汁を搾り、そこに熱湯を加えます。甘さを出すために蜂蜜を加えてできあがりです。

さらにレンコンにも「咳に効果がある」と昔から言われており、生姜湯にレンコンを加えると、一層、喉の痛みを和らげます。

咳や喉の痛みがひどいときは「畑の肉」と言われる大豆が活躍します。

中でも黒豆を似て煮汁を飲むと、咳、声がれや気管支炎、喘息、風邪の熱に効果的で、利尿作用も期待できます。

他にも漢方の生薬の1つになっている杏仁も有名です。杏仁とはビワの種であり、ビワを食べたあとにその種を10個ほど400mLの水で煎じると、咳や痰が止まりやすいビワ茶ができます。

喉が痛いとき、咳が出ているときは、生姜チューブを、持ち歩くと良いですね。

ぜひ参考になさってくださいね♪

さぁ、春はもうそこまできています!

風邪をひかずに、インフルエンザを吹き飛ばしていきましょう~♪